ハゼ釣り 2015年 京浜運河

終わり良ければ全て良し!ラストハゼ釣り in 京浜運河(2015年20回めのハゼ釣り)

雨の中のハゼ釣り勇者たち!

2015年11月8日。2015年20回目のハゼ釣りに行ってきました。
釣り場:京浜運河
天気:雨!
釣行時間:8時00分〜11時00分(干潮9:05〜満潮15:28 中潮)
釣果:マハゼ54匹(11cm〜13cm)ダボハゼ0匹 【今シーズン総釣果:1,703匹】

 

竿:3.6m 道糸:1.0号 ハリス:0.6号 ハリ:袖1号(スレバリ) オモリ:ナス1号 エサ:桜えびのちベビーホタテ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け 

 

 

前日の天気予報では「明日は昼ごろから降り始めマス」だったはずだけど、朝起きるとしっかり雨が降っていた。

 

30秒ほど悩んだが「エサの桜えび買っちゃったし、今日は今シーズン最後のハゼ釣りだし、干潮時間は迫ってるし」で雨天決行となりました。

 

 

先週の完全防寒仕様プラス雨カッパ&長靴と、全く雨を寄せ付けいない完璧な装備で出撃。

 

 

 

雨の日に釣りなんて・・・と思うかもしれませんが、今日は行く価値がある日だったのです。

 

 

 

こんな雨の日なんか誰も釣りなんてしていないだろう!と自信満々で現場に到着すると、既に3人の不屈の精神力を持つ太公望がいてビックリした。

 

雨で寒々しい京浜運河

 

大井競馬場前駅方面には誰も釣り人はいないけれど・・・

 

反対方面は3人も釣人がいる。雨の中ご苦労さまです!

 

 

何でこんな雨の日にハゼ釣りを決行したのか?

 

それは、このシーズンにこのポイントでハゼを釣るための条件を確認するためなんです。

 

 

今日はちょうどいい時間に干潮になります。

 

オッサンの見立てでは「護岸の石が終わって深くなっている境目が釣れるハズだ」と目論んでいたのです。

 

そもそも京浜運河にハゼ釣りにやって来た理由が「ハゼシーズン終盤にのべ竿で狙える深場でのポイント探し」でした。

 

 

オッサンの持っている最長ののべ竿は3.6mなので、今日みたいな干潮なら例のポイントに届きます。

 

今までの経験上、雨の日はハゼが釣れると確信しているので、干潮&雨のダブル効果で今日は釣れると期待してやって来たのでした。

 

干潮時にはこの深場が狙えるのだ!

やっぱり雨の日はハゼ釣り日和♪

いつもの排水口を基地にして、いそいそとハゼ釣りの準備をする。

 

排水口から雨水が音を立てて流れる。この排水口も仕事してるんだ

 

 

今日は特エサを持ってきました。

 

ボイル桜えびです。

 

 

絶対釣れるエサと思っていましたが、値段がお高い高級品なので手が出ませんでした。

 

庶民的なハゼを釣るには割に合わない高級エサという印象。

 

しかし、今までで一番多くハゼ釣りに通った2015年のラストを派手に飾ろう!と清水の舞台からバンジージャンプな覚悟で購入しました。

 

このまま海鮮丼になりそうなコラボレーション

 

 

さっそく特エサ”桜えび”を付けてハゼ釣り開始じゃ!と思ったが、ハテ?どうやってハリに掛けるもんかな?

 

 

とりあえずエビ餌の定番、しっぽを取って通し刺しにしてみました。

 

ハリは袖1号なので通し刺しというよりはチョン掛けって感じだ

 

狙うは護岸石の境目で第一投!

 

恐らく水深は2m以上あるので、オモリが着底するまで少々時間がかかるが着底するやいなや(=as soon as)すぐに竿先がス〜っと持っていかれる。

 

鬼アワセを入れるのではなく、竿先が”グンッ!”としなるまでゆっくりと喰わせる。

 

何度かス〜ス〜と軽く引っ張った後に”グンッ!”と持っていったので、アワセを入れると太った良型のマハゼがあがってきた。

 

一発目でハセがあがると気持ち良いですな〜♪

 

 

流石は桜えびなんだけれども、エサ持ちが悪いようでベビーホタテ同様に一回でエサが無くなってしまう。

 

”ハゼ一匹にエビ一匹では割に合わないじゃん!”とせこいオッサンは、エビを半分に分けて使うことにした。

 

 

まずはエビの尻尾の方を付けて第二投。

 

えびの下半身を付ける

 

するとまたしてもス〜っとアタリが来て釣れた!

 

 

 

今度はエビの頭の方を付けて第三投。

 

頭の方は気をつけないと頭の殻だけになってしまう

 

同じようにハゼがあがってくる。

 

 

 

なんと!こんな調子で5回連続でハゼが釣れた。

 

夏のハゼシーズン全盛期ならわかるが、この時期に打率100%とは恐るべし桜えび!

 

 

果たして桜えびのおかげなのか分からないので、ベビーホタテでも試したかったが、全然解凍されていないので使いものにならず。

 

ベビーホタテが解凍される間もないくらいのアッ!という間の出来事だったのです。

 

 

 

釣り始めて1時間で17匹と全然ダメだった先週からは考えられないくらいの釣果です。

 

やっぱり雨の日はハゼ日和だ!

ハセよ、今年もありがとう!!

楽しくてあっという間の一時間でしたが、基地に戻って休憩しているとお隣の釣り人に目が留まる。

 

朝、現場に到着した時に「そーかな?」と思っていたが、マジマジ観るとやっぱりそうだった!

 

 

先週ここで出会った、このサイトがキッカケで釣りを始めてしまった方だ。

 

遠くにお住いで車でここまで来ると言ってたが、まさかこんな雨の日にハゼ釣りとは気合いの入った人だ。

 

 

声を掛けて釣果を聞いてみるとやっぱり釣れている。

 

この方は先週も全く同じ場所で場所移動なしで釣り続けていたけれど、今日も同じように移動する気配がない。

 

 

反対にオッサンは一ヶ所で釣れなくなると即移動と、いい歳して落ち着きのない釣りをする。

 

オッサンはジッっとしていると息が詰まりそうになるサメの様な生態なので、いつもチョロチョロ動き回っています。

 

 

まぁ人それぞれに釣り方はあるからね〜

 

 

その方の持っていた竿はオッサンと同じ”岩清水”だけれど、4.5mの長い竿を使っている。

 

確かに、この長さなら満潮時でもあのポイントを狙えるかもしれない。

 

試しに持たせてもらったが4.5mなのに軽い!

 

「この竿ちょうだい!」とはさすがに言えなかったが、いいなぁ〜”岩清水450”。

 

 

 

 

潮が変わったのか、アタリが遠のいたのでハゼにアピールするために桜えびを一匹掛けにするとアタリが戻ってきた。

 

ハゼといえども半身よりは尾頭付きをご所望のようだ。

 

ハリを指していたら頭が取れちゃった!結構デリケートな桜えび

 

しかし、エビの一匹がけをすると釣れることは釣れるが、あっちゅう間にエサが無くなってゆく。

 

もったいない気もするが、どんな高級エサを使おうが釣れなければ意味がない。

 

 

エビの一匹掛けで10cm程度のハゼが掛かると「っんだよ!」とスゴイ損した気になる。

 

先週では考えられない贅沢な悩みだ。

 

 

今日はハゼの活性が高く、場所移動してきたポイントで数匹は必ず釣れる。

 

お陰様で桜えびも底を尽きてベビーホタテにエサをチェンジしたが、桜えびと同じくらいに釣れるのは少々複雑な心境だ。

 

 

 

釣り終盤は雨も激しくなってきた。

 

雨降りはハゼが釣れて良いのだが、雨が竿に当たってハゼのアタリが分かりにくくなるのが玉にキズ。

 

でも、この時期のアタリは”コツッ!”ではなく”ス〜・・・”と竿先を持っていくアタリだから別にいいや!

 

 

結局、3時間で54匹と予想を遥かに超える釣果で満足なオッサンなのでした。

 

バケツが賑やかで大変よろしい!

 

ここらへんがスタンダードサイズ

 

最大級はこんなくらいか・・・もうちょっとサイズアップして欲しいところ

 

 

ハゼがおにぎりに化けた。先週と同じシーチキンだけど美味しいよね♪

 

 

 

今日は2015年シーズン最後のハゼ釣りとなりましが、終盤にしてはかなりの釣果だったし、桜えびをエサにしたバブリーな釣りも楽しめました。

 

 

今年もオッサンを楽しませてくれてありがとう!

 

来シーズンもたくさんのハゼが生まれてくるよう願っています。

 

 

 

次の記事>>>「本当にハゼ釣りラストか!?京浜運河リターンズ(2015年21回めのハゼ釣り)」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


終わり良ければ全て良し!ラストハゼ釣り in 京浜運河(2015年20回めのハゼ釣り)関連ページ

2015年初のハゼ釣り
2015年シーズン初のハゼ釣りに行ってきました。 現場は当然ながら「大井ふ頭中央海浜公園」の夕やけなぎさ。 シーズン初は緊張します。
釣れないとつまらないけど釣れすぎても・・・(2015年2回目のハゼ釣り)
2015年2回目のハゼ釣りに行ってきました。 今回はハゼが”釣れすぎて困った・・・”という贅沢なお悩みです。
2015年3回めのハゼ釣り 東海ふ頭公園
2015年度3回めのハゼ釣りのレポート。 今回は初めてのポイント「東海ふ頭公園」でのハゼ釣りに行ってきました。
2015年4回めのハゼ釣り 大森ふるさとの浜辺公園
2015年度4回めのハゼ釣りのレポートです。 今回は大森ふるさとの浜辺公園でのハゼ釣りにいきました。
恒例のハゼ地産地消企画(2015年5回めのハゼ釣り)
2015年度の5回めのハゼ釣りは、毎年恒例「ハゼの地産地消」企画です。
2015年6回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2015年度の6回めのハゼ釣りは、大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯でした。 一時間限定で本気釣りをしてみましたが・・・
2015年第7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2015年度、7回めののハゼ釣りのレポートです。 前回、時速100匹が達成できなかったので、今回はリベンジに挑戦してみましたが・・・
ハゼ釣り遠征 in 江戸川放水路(2015年第8回目のハゼ釣り)
2015年度の第8回めのハゼ釣りは、ハゼ釣りのメッカ江戸川放水路でのボート釣りでした。
2015年9回めのハゼ釣り 赤ちゃんハゼの猛攻の巻
2015年度の9回めハゼ釣りに行ってきました。 久々の大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさでの釣行でしたが・・・
2015年10回目のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園)
2015年度10回めのハゼ釣りのレポートです。 今年も気づけば、もう10回もハゼ釣りに来てるんですねぇ〜。 大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも最盛期とともに、終盤に差し掛かっています。
スレバリを使ってみた(2015年11回めのハゼ釣り)
ハゼ釣りでスレバリを使ってみました。 今まで気になっていたのですが、袖1号のスレバリを手に入れたので実験してみました。
2015年12回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2015年度の12回めのハゼ釣り。 う〜ん、そろそろ大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも終了かも・・・
今シーズン初の海老取川でのハゼ釣り(2015年13回めのハゼ釣り)
今回は今シーズン初めて海老取川にハゼ釣りに行ってきました。 まだ時期的に早い気がしますが、海老取川の様子見ということでひとつ・・・
2015年14回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2015年度の14回めのハゼ釣りレポートです。 今回までで大井ふ頭中央海浜公園のハゼ釣りを終了しようと思ったのですが・・・
今シーズン最後(?)のはぜつき磯(2015年15回めのハゼ釣り)
今回で大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯でのハゼ釣りは終了となります。 来週から海老取川を中心にノンビリと良型狙いのハゼ釣りでもするか・・・
2015年16回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園・東海ふ頭公園)
2015年度16回目のハゼ釣りのレポートです。 今回は大井ふ頭中央海浜公園と東海ふ頭公園の二本立てです。
ハゼ釣り場を開拓 京浜運河にて(2015年17回めのハゼ釣り)
2015年度17回めののハゼ釣りのレポートです。 いつもの大井ふ頭中央海浜公園トはシーズン終了したので、今回は京浜運河にてハゼポイントの開拓です。
京浜運河のハゼ釣り 2nd(2015年18回めのハゼ釣り)
前回同様、京浜運河でのハゼ釣りです。 この現場は広い(長い)ので、今年中に全てを攻めるのは無理かな・・・
京浜運河のハゼ釣り 3rd(2015年19回めのハゼ釣り)
2015年のハゼ釣りもそろそろ終了か!? 頼みの綱の「京浜運河のハゼ釣り」も厳しくなってきたみたい・・・
本当にハゼ釣りラストか!?京浜運河リターンズ(2015年21回めのハゼ釣り)
先週で2015年度ラストのハゼ釣りになるのかと思いきや、行ってきました京浜運河。エサの桜えびが余っていたので使い果たすためにハゼ釣りへGo!
ハゼの穴釣りについての考察(大森ふるさとの浜辺公園にて)
ハゼの穴釣りについて思うところがあったので考えてみました。考察の現場は「大森ふるさとの浜辺公園」の隣の護岸にて・・・