ハゼ釣り 大井ふ頭中央海浜公園 京浜運河 みどりが浜 東京

2016年19回目のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-みどりが浜)

久しぶりに午後のハゼ釣りに出撃

2016年10月9日。2016年19回目のハゼ釣りに行ってきました。
釣り場:大井ふ頭中央海浜公園(みどりが浜)
天気:曇り後晴れ
釣行時間:14時00分〜16時00分くらい(満潮:10:59〜干潮:16:29 小潮)
釣果:マハゼ21匹(8cm〜12cm) 【今シーズン総釣果:2,002匹】

 

竿:3.6m 道糸:PE0.8号&ナイロン0.8号 ハリス:0.6号 ハリ:袖1号スレ オモリ:ナス1号 エサ:ボイルベビーホタテ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

 

 

休日は勝手に目が覚めていた夏とは違い、最近はすっかり涼しくなり、布団が心地よい時候になってきたからかしっかり寝坊。

 

目が覚めると、いつもならとっくに釣り糸を垂れている時間になっていました。

 

 

まぁ、いいか!とノソノソと布団から這い上がり、釣りの準備をしていると突然かなりの風雨が窓を叩いてきた。

 

 

ムムム・・・こ、これは、とても雨カッパでしのげそうなレベルではなかったので本日のハゼ釣りは断念した。ハズだった・・・

 

 

午後になり、薄日が刺す時間もあったので「ちょっと様子でも見に行ってみよっかな〜!」と我慢できなくなりハゼ釣りに出撃したのでした。

 

夏だったら「また今度にしよう」となったハズだが、ハゼ釣りも終盤に差し掛かっているので出撃機会があればなるべく行きたい我慢弱いオッサンなのでした。

 

 

 

この時間にハゼ釣りをするのはもの凄い久しぶりな気がする。

 

予想では、釣果は期待できないので、「どうダメなら」というダメ元で前から気になってきた「みどりが浜」に向かう。

 

 

このブログをご覧頂いている奇特なハゼ釣り人なら場所はご存知かと思いますが「みどりが浜」という名称は知らない方もいるかもしれません。

 

はぜつき磯の横にある”新平和橋”を挟んで反対側のコンクリート護岸の釣り場、そこが「みどりが浜」です。

 

 

 

オッサンは今までここでハゼ釣りをしたことはないのだけれど、何人かの常連ハゼ釣り師から”大ハゼが上がる”と何度か聞かされた事があって気にはなっていました。

 

気になってはいたんだけれども、平びったいコンクリートの釣り場が面白くなさそうで今まで行かずじまいでした。

 

 

本日は期待薄な時間帯の出撃&午前中のあの雨でどうせ釣れないだろうからどうせなら・・・と極めて後ろ向きな理由により、みどりが浜デビューとなった訳であります。

初めてのみどりが浜。どこにハゼ?

現場に到着すると何組かのハゼ釣り人が繰り出している。

雨が上がったのでハゼ釣りでも行きましよか!って感じの人達かな

 

 

付いた途端、猫の声がしたので「浜の主”クロ”のお出ましか!?」と一瞬脊髄液が逆流したが違う猫だった。

釣り場にはどこでもいる猫がいるもんだ

 

 

ここはコンクリートで固めてあるので足場は良いのだけれども、釣り場の風情としてはつまらない・・・

ファミリー向けのハゼ釣り場って感じかな

 

 

 

さて、初めて来たからどこがポイントなのかなんてサッパリ分からない。

 

こんな事なら常連たちにポイント教わっておけば良かったが、遥か遠くの反対側に常連らしき姿は見える。

 

しかし、あそこまで移動するのもねぶたいので、近場で済まそうとキョロキョロするがめぼしいポイントが見当たらない。

 

 

となると、釣り場の常套手段”端っこ”が安牌となる。

知らない釣り場は端っこがハズレがない気がする

 

 

 

エサのベビーホタテがまだ凍っていたので、バケツに入れた水で解凍する。

ビクではなくバケツを持ってきている時点で”釣れない”前提だ

 

水はけっこう暖かかったりする

 

 

今日はいつもの2.0mの竿ではなく3.6mの長めの竿を持ってきた。

 

 

予想では午前中の激しい雨でハゼは浅場にいない。

 

さらに、この手の護岸の釣り場は水深が極端に浅かったり、深かったりするから長めの竿が吉となることが多い。

 

と思われたのだが、何となくハゼがいそうな場所は3.6mの竿でも届きそうもない。

 

 

そこで目についたのがここだ!

足を滑らせればドボン!だ

 

端っこの柵の土台を伝って沖に釣り糸を垂れることにする。

 

通常、こういう柵には”登っちゃいけません”的な注意書きがあったりするがここには何もないから良いんだろう。良いのかな?

 

 

まぁ、細かいことは気にしないで、とりあえず第一投する。

 

水深は結構深くて2.5mくらいはありそうだ。

 

と!いきなりアタリがある。

 

ハリ掛かりしなかったが、次で仕留めた。

バケツを置いてきたままだったので護岸まで戻るハメに・・・

 

期待していたほどの大きさではない、というよりもただの唐揚げサイズだ。

 

 

一投目からアタリがあったから期待したが、その後は忘れた頃にアタリがある程度になる。

 

サイズも唐揚げサイズ〜せいぜい12cmがいいとこだ。

 

ムムム・・・ガセネタを掴まされたか!?

 

 

 

しかし、ここに来た時から気になるのがこのニオイだ。

 

オッサンはこの反対側のはぜつき磯でも橋の近くのポイントに近寄らないのはニオイがするからなんです。

 

なんかヘドロっぽい嫌なニオイ。

 

水も底の泥が巻き上がっていて黒く濁り気味。

 

 

水質的には大丈夫なんだろうけれど、例え人様に差し上げるハゼでもこんなニオイのあるところのハゼを渡す気にならない。

 

 

このニオイは橋の下だけかもしれませんが、「今日は放流だな!」と決めて釣りを続ける。

 

 

 

さらに、もう一つ気になるのが風だ!

 

結構な強風が吹いている。

 

風が吹くと釣りにくくなるのはどの釣りモノでも共通だけれど、オッサンはミャク釣りなので余計厳しくなる。

 

 

竿に当たる風の振動なのか、ハゼが突っついているのかよく分からん!

 

だもんで、細かいアタリは全く取れなくて、竿先がググ〜っと引き込まれるアタリでしかアワセを入れられない。

 

 

オッサンが今使っている「岩清水」というのべ竿は、安竿なんだけれど柔らかくてミャク釣りに適していて、ハゼがエサを引き込むのが明確に分かる。

 

 

しかしメリットがあればデメリットがあるのが世の常でございます。

 

柔らかいため、アワセが遅れてハリ掛かりしないことも多々あります。

 

 

まぁ、この竿はハゼ釣り終盤のしっかり喰わせる釣法のときに使うので、これはこれでいいや!

あまりに喰わせすぎるとカニがしっかりハリ掛かりする。トホホ・・・

 

 

釣果は2時間で21匹とほろ苦い”みどりが浜”デビュー戦でございました。

ヒャ〜!厳しいもんだ!

 

 

今日はこのポイントしかやっていないからなんとも言えないけれど、イマイチ面白味に欠けるかな〜

 

噂の大ハゼがいずこにいるのかわからないけれど、釣っていてもサイズアップする気配がないし。

 

 

機会があったら常連にポイントを教えてもらおうっと!

 

 

 

次の記事>>>「逆転のハゼ釣り【まだ諦めるべきではない!】」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2016年19回目のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-みどりが浜)関連ページ

初春の大井ふ頭中央公園の便所(※ハゼ釣りではありません)
ふと、大井ふ頭中央公園に寄ったのですが、ちょっぴり景色が変わっていました。
初春の京浜運河にて(※ハゼ釣りではありません その2)
2015年に秋ハゼ釣りのメインフィールドとなった京浜運河に行ってみました。 何する訳でもないのですが・・・
2016年最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年第1回目のハゼ釣りです。いよいよ2016年もハゼ釣りが開幕しました。今年はどんな年になるのか?最初の内容でそのシーズンが決まったりするから結構ドキドキ
2016年第2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-夕やけなぎさ)
2016年2回目は大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさでのハゼ釣りとなりました。オッサンはハゼ釣りよりもある人物が気になって、気になって・・・
2016年のハゼ釣りはもう通常営業(2016年3回めのハゼ釣り)
2016年第3回めのハゼ釣りです。ここ数日強い雨が降っていたのでハゼが釣れるか心配だったのですが・・・
2016年4回めのハゼ釣り 本日は玉砕の巻
2016年の4回めのハゼ釣りです。今回はロマンを求めてヒネケタハゼ狙いでしたが見事に・・・
2016年5回めのハゼ釣り 浪漫ではなく現実を見ようかな…
2016年5回めのハゼ釣りも大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯でやってきました。大ハゼを狙ってみたものの・・・
2016年6回めのハゼ釣りはお試しがテーマ
2016年6回めのハゼ釣りはあることをお試しするためにやって来ました。その”あること”とは・・・
2016年第7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園 はぜつき磯)
2016年7回めのハゼ釣りは大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯で”一応”ヒネハゼ狙いでしたが・・・
2016年8回めのハゼ釣りはいつもの指定席にて
2016年のハゼ釣りは久しぶりにいつもの指定席でやってみました。今日はハゼが濃かった!
2016年9回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年の9回めのハゼ釣りです。何を思ったか2本バリに挑戦してみましたが・・・
2016年10回めのハゼ釣りは優雅に平日釣行
2016年のハゼ釣りももう二桁になりました。今シーズンはあと何回ハゼ釣りに行けるのか分かりませんが、出来る限り粘ってみたいと思います。
2016年11回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年11回めのハゼ釣りです。いつもの大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯でしたが、ハゼ釣り人が多く場所が・・・
お盆スペシャル企画 大ハゼはいずこ?その1(2016年12回めのハゼ釣り)
お盆なのにハゼ釣りする羽目になってしまったので、いつもと違うハゼ釣りをやってみようと思います。
お盆スペシャル企画 第二弾 大ハゼはいるのか?(2016年第13回めのハゼ釣り)
第一弾のハゼ釣りで見事に玉砕したので、気を取り直して次のハゼ釣り現場に移動。次の釣り場は実績もあるので期待するが・・・
撃沈のハゼ釣りとクロの逆襲
2016年14回めのハゼ釣りです。夏も終盤が見え始めハゼ釣りも渋くなり始めているのでテクニカルになってきています。
ハゼ釣りが釣れなきゃ即移動せよ!の巻
2016年年度15回めのハゼ釣りです。いよいよ夏も終わりが近づきハゼのサイズも良型揃いのハズなんですが・・・
ハゼのホットスポット探しで釣果が来まる
2016年16回めは雨天決行のハゼ釣りとなりました。個人的には雨降りはハゼが釣れるので嫌いではないのですが・・・
絶望→希望のハゼ釣り キチンとやることをやればハゼは釣れる
2016年17回めのハゼ釣りに行ってきました。いよいよ9月最後のハゼ釣り。何も考えなくても釣れる夏ハゼも終わりちょっとは考えないと釣れなくなってきます。
ハゼ釣りのエサはやっぱりベビーホタテ!
ついに10月に突入したハゼ釣り。今年のハゼ釣りもいよいよ終盤に向かって加速してゆきます。そして釣り自体も難しくなってきます。
逆転のハゼ釣り【まだ諦めるべきではない!】
ハゼが本当に釣れなくて、もう帰ろうとした時にドラマは始まった。ハゼはいるところにはいるらしい・・・
激渋の東海ふ頭公園
ハゼ釣りも終盤近し!今回はいつものハゼ釣り場ではなく「東海ふ頭公園」に行ってみました。はたして・・・
2016年シーズン最後のはぜつき磯
2016年年度もいよいよ最終のはぜつき磯のハゼ釣りになります。終わりよければ全て良し!とはいかないんだなぁ〜・・・
京浜運河のハゼ釣りも本番戦突入
2016年のハゼ釣りももう23回目。季節柄大井ふ頭中央海浜公園は終了したので、深場の京浜運河(八潮パークタウン前)でのハゼ釣りとなりました。
あのポイントに届かないとハゼ釣りにならない
2016年も11月に突入してますますハゼが釣れなくなっています。んが!今日のハゼ釣りは特に酷かった・・・
2016年シーズン初のハゼの穴釣り
2016年の25回めのハゼ釣りは穴釣りに行ってきました。ハゼの穴釣りの季節になってきましたが、今年は渋いらしい・・・
2016年シーズン2回めのハゼの穴釣り
2016年26回めのハゼ釣り。前回に引き続きハゼの穴釣りに例の釣り場へ行ってきました。まぁ、穴釣りは数は期待できないが・・・
2016年の京浜運河のハゼ釣りもラスト
2016年27回めのハゼ釣りはラスト京浜運河に行ってきました。ラストなので派手に決めたかったのですが・・・
数は・・・だけれど大型が来たよ〜
2016年の11月最後のハゼ釣りです。いつものようにハゼの穴釣り場へ行ってきましたが、思った以上に渋い結果に・・・
今日はハゼの穴釣日和なハズだが・・・
2016年もいよいよ12月に突入したハゼ釣り。例年ならとっくにオッサンの釣りシーズンは終わっているハズだが、ハゼが釣れないわけでもないもんで・・・
2016年30回めのハゼ釣りは穴釣りポイントの新規開拓
2016年30回めのハゼ釣りは、穴釣りポイントの新規開拓をしてきました。もうシーズン終わりという時期にハゼ釣り場の開拓というのもなんだかなぁ〜
2016年31回めでハゼサイズ自己記録更新しました
2016年31回めで釣り上げたハゼサイズの自己記録更新しました。もうこの時期なのでハゼ釣りと言っても数は全くダメですが、釣れればサイズは期待できます。
2016年32回目のハゼの穴釣りは玉砕気分
2016年のハゼ釣りもいよいよ大詰め。今年のハゼ釣りは、あと1回か良くて2回行けるかというところなので大切にしたいが、本日は良い所なし!
2016年ラストのハゼ釣り(だと思う!)
いよいよ2016年の締めくくりラストハゼ釣りです。2016年は33回もハゼ釣りに行くという愚挙をしでかしてしまいましたが、最後くらいは大漁なハズだったが・・・