2018年 ハゼ釣り 穴釣り 東京

2018年33回めのハゼ釣りは何だかな〜

2018年33回めのハゼの穴釣りは箸にも棒にも…

2018年11月25日。
2018年33回目のハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:秘密の花園(KL−1)
※「秘密の花園」という釣り場は諸事情により場所は明かせません。
申し訳ないです。
天気:晴れ
釣行時間:8時00分(潮位:195cm満潮)〜11時00分くらい(潮位:114cm下げ8分)中潮
釣果:マハゼ9匹(14cm〜17.5cm)

 

 

竿:1.5m 道糸:ナイロン1.5号 ハリス:ナイロン1号 ハリ:袖4号スレ 
オモリ:1号中通しオモリ エサ:アオイソメ
ハリス3cmの穴釣り仕掛け

 

 

 

まいど!オッサンです。

 

という軽いノリで入ってみたのですが、いつものようにハゼの穴釣りネタしかない訳で…

 

 

穴釣り的に何かしらのネタになるトピックでもあればソレを何百倍に尾ヒレを付けることも出来ますが、今日みたいに何も書くことがないのが一番困る。

 

釣れたら釣れたで大型とか変わった外道でも良いし、釣れないならいっその事ボウズの方がネタにもあろう。

 

しかし、本日は釣れないわけでもなし、かといって大型なわけでもない…

 

はて?何を書いたら良いのだろう?と悩む。

 

 

大抵はハゼ釣り帰りの道中でこのブログの大まかな構成をまとめていて、帰宅と共に作業開始みたいな流れ。

 

 

しかし、今日はな〜〜〜んも思いつかないぞ!

 

 

一昨日もハゼの穴釣りしたんだから、いっその事本日の釣行は無かったことにして何も書かなくてもいいかな…とも思った。

 

んが、このブログの数名いるかいないかの読者諸君は、月曜日の昼時に読んでる人が多いみたいで『仕事のやる気も出ない、月曜お昼のせめてものお慰みもなくては申し訳ない』ので頑張って書くことにしよう。

 

 

とはいうものの、仕事然りハゼ釣り然りで、頑張って結果が出るなら誰も苦労はせんのじゃ!

 

でも一応書くよ!

エサは大きく魅力的に!

今シーズンはお日柄もよく、ハゼの穴釣りが始まってから一度も雨天中止の事態がない。

 

風が吹くこともあるけど、強風でもないから釣りにならなくもない。

 

今の所、ハゼの穴釣りは順調に推移しています。

 

 

でも、あちら立てればこちらが立たぬで、陽気は良いけど潮目が良くない日が続いている。

 

ハゼの穴釣り場『秘密の花園』は干潮からの上げ潮が釣れやすいんだけど、オッサンが釣りにやってくる時間帯は下げ潮が続いている。

 

まぁ、時間をズラせばいいんだけど、釣りって朝のうちに済ませたいじゃん。

 

じゃんって馴れ馴れしくすることもないんだけど、朝〜午前中に釣りは済ませてその後は休日をお気楽に過ごしたいものだ。

 

釣りだけで一日が終わるなんてもってのほかであ〜る!

 

 

ちなみに『秘密の花園』という表現を散々してるけど、これは公然の秘密で、分かっている人にはとっくに釣り場はバレていて、地元民なら誰でも知ってるような釣り場ではある。

 

 

 

ちょうど現場に到着した時は満潮から下げ始めの時間帯だった。

 

風も少々吹いていて風の立ち波で狙うべく穴がイマイチ見づらいかな。

波でチョッピリ穴が見えないぞ!

 

 

いささか厳しい釣りを覚悟しながら釣りの準備を始める。

 

本日は穴釣り仕掛けなんだけど、ストレスの溜まるタングステンシンカーは使うのをやめて、自宅にあった1号の鉛の中通しオモリを使う。

 

ちなみにサルカンとオモリの間に入れるビーズもチェンジした。

 

前に使っていた夜光玉はシロギス仕掛けで使うので、全く使うアテのないビーズを流用する。

タングステンシンカーよりもスリムだから根掛かりしづらいと期待したい

 

エサもピチピチ新鮮な買いたてホヤホヤのアオイソメ。

 

行きがけの個人経営の釣具屋で買うんだけど、結構太いイソメが入ってるので穴釣りサイズのハゼにはGood!

細いよりも太いイソメほうがハゼの喰いは良い

 

エサの垂らしは7cmくらいにする。

 

もう喰いの悪い時期になってるので、コレくらいじゃないとハゼが喰ってこない。

 

ケチって垂らしを短くしてみすぼらしいイソメで釣ってる人がいるんだけど、そういう人に限って「釣れないね〜」を繰り返してるんだけど、
「そんなの当たり前じゃん!」

 

夏の活性の良い時期ではないし、穴の中ではカニとダボハゼとマハゼのエサの争奪戦である。

 

デカくて新鮮なニオイのする魅力的なエサならマハゼはカニを蹴散らして喰ってくる。

 

カニを釣りたいなら小さいエサでいいけど、マハゼを狙ってるんなら垂らしは長く常に新鮮なエサを付けるべし!

 

ちなみに今の時期は水が冷たいので水中でイソメは縮みます。

 

エサ付けの時には目指す長さよりも少し長めに切らないと、思ったよりも短いイソメになってしまいハゼの反応が悪くなります。

陸上では少し長いかな?くらいでちょうどイイ!

 

準備も出来たし、さぁ爆釣じゃ!

残念なハゼの性癖

期待を込めて目につく穴という穴に仕掛けを落とすが…

 

シ〜〜〜〜ン………

 

 

 

何の生命反応もない。

 

カニすらも突っついてこない。

 

うげ!今日もヤバイな。

 

 

ハゼの穴釣りでいつも思うんだけど、スタートダッシュってほとんどなくて最初の30分くらいは全く釣れなかったりするが、カニすらも来ないというのは良くない状況。

 

 

その後本当に30分間カニのアタリも全く無かった。

 

「もしかして、ついにボウズの日がやってきたか!?」と本当に覚悟し始めた時だった。

 

大きめのカニなんだかダボハゼなんだかの怪しい触りみたいなアタリで、マハゼとは思ってなかったからヒョイ!と竿を上げたらググン!と竿先が持っていかれた。

 

あれ?ハゼだった!?

 

っと釣り上げたのに何の喜びもないオッサン。

 

やはりしっかりと狙って釣り上げないとツマラナイものである。

とりあえずボウズ逃れなんだけど…

 

朝よりも暖かくなり始めたからだろうか、このアタリからポツリポツリとハゼのアタリが出始めた。

 

ハゼと共に穴釣り人も増え始めた。

 

こんな広い釣り場なのに、どういう訳かオッサンが釣りをしている近所に居を構える釣り人達。

 

 

以前も書いたように、釣り人達の情報交換は口頭伝承のアナログなくせに、その伝達スピードは光速よりも早いから「今年はこっちで釣れてる」という情報をゲロした奴がいるんだろう。

 

たぶんあの”評論家”だろうて。

 

評論家とは

どの釣り場にもいるんだけど、自分は釣りをしないクセに他の釣り人の情報をかき集めては、さも自分の釣り体験のように偉そうにモノを言う輩。

 

気さくに話しかけてくるから一見人が良さそうな印象を受けるし、たぶん悪い人ではないんだろうけど、いつも釣り場で見かけるくせに釣り糸を垂れてるのを見たことなかったりする。

 

ちょっと深めの質問を投げ掛けると、薄っぺらい答えしか言えないからすぐにボロが出る。

 

 

まぁ、オッサンのハゼの穴釣り範囲は狭いので近くに釣り人がいても気にならない。

 

 

 

ありがたいことに、今日はハゼのアタリがあったら100%上がってきて取りこぼしがない。

 

コレも日頃の努力の賜物だ!っと思ってたら、本日一番のズッシリサイズが手前でボチャ!と落ちていった。

 

ゲ!っと落ちたほうを見ると、そいつがまだ岩の上でボ〜っとしてるではないですか!?

 

そ〜っと鼻先にエサを落とすがやっぱり喰ってこない。

 

そのうちス〜っと近くの穴に消えていった。

 

 

諦めの悪いオッサンとしては「このまま食い逃げは許さん!」とその穴に仕掛けを落とすと…

 

クンクン!と喰ってくるではありませんか!?

 

大丈夫かコヤツ!よくここまで生きてこれたなと思うが、喰ってくるならありがたく釣らせていただく。

 

かくして残念なハゼは釣り上げられたのでした。

 

 

この残念さんを最後にエサ切れで終了。

 

まぁ、贅沢に大きくエサを付けてるからエサもすぐになくなるよね。

 

3時間で9匹と思ったよりも数は上がりましたが、サイズがイマイチばかり。

数的には悪くないんだけど…

 

本日最大は17.5cm。これが残念さんなハゼ

 

その他は揃いも揃って16cm級ばかり

 

残念さんは抱卵していたのでリリースしましたが、すぐに誰かに釣られてしまうだろう。

 

その他はすぐ隣りであまりの釣れなさに釣りをギブアップし、黄昏れながら海を眺めていた方に差し上げました。

 

あんな様子を見せられたら声をかけないわけにもいかないよ〜

 

そのまま入水しそうな悲壮感が漂ってるんだもん!

 

 

今日も人命救助をして気分の良いオッサン。

 

一日一善!
って終わり方でいいですかね…

 

 

次の記事>>>「2018年34回めのハゼ釣りはもうちょっと届かない」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2018年33回めのハゼ釣りは何だかな〜関連ページ

2018年最初のハゼの穴釣りは具合が悪い中・・・
2018年も最初のハゼの穴釣りに行ってまいりました。もう少し早く行く予定でしたが、体調不良でやや遅いハゼ釣行となりました。
2018年2回めのハゼの穴釣り【2018年年始シーズンラストのハゼ釣り】
2018年2回めのハゼの穴釣りですが、今回で年始シーズンのハゼ釣りもラストになります。 次のハゼ釣りは夏ハゼになりますね〜
2018年夏シーズンハゼ釣り開幕!6月も初日から!!
2018年の夏ハゼ釣りがいよいよ始まりました。今年はどんなハゼ釣りになるのか。まだ、6月に入ったばかりですが、大井ふ頭中央海浜公園の主なハゼ釣り場の偵察に行ってきました。
2018年2回目のハゼ釣り【大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯】
2018年2回目のハゼ釣りに行ってきました。まだ6月入って間もないのでハゼも小粒ですが、数はいるので今後に期待したいところ。
2018年3回目のハゼ釣りはヒネハゼを求めて
2018年度夏シーズン3回目のハゼ釣りに行ってきました。雨天予報の中、ハゼ釣り人はいないから好きなポイントでできるだろうと、ヒネハゼポイントでのハゼ釣行。
2018年4回目のハゼ釣りはハゼ人生最短の釣行
2018年夏シーズン4回目のハゼ釣りに行きました。ある理由により今までで最短のハゼ釣り時間になりました。
2018年5回目のハゼ釣り【大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯】
2018年度夏シーズン5回目のハゼ釣りに行ってきました。7月に入ったからもっと釣れると思ってたんだけど・・・
2018年6回目のハゼ釣りはミステイクだらけ
2018年度夏シーズン6回目のハゼ釣りに行ってきました。んが!もうミスばかりで、ど〜しようもないハゼ釣りになってしまいました。
2018年7回目のハゼ釣りはアタリ日だった
2018年夏シーズン7回目のハゼ釣りに行ってきました。本日はシーズンに数回あるかないかのハゼ釣りのアタリ日でした。
2018年8回目のハゼ釣りは鬼の厳しさ!
2018年夏シーズン8回目のハゼ釣りに行ってきました。ハゼの数釣りのシーズンなのに激渋でした。
2018年9回目のハゼ釣りはアタリの日
2018年度夏シーズン9回目のハゼ釣りに行ってきました。台風一過でハゼが釣れるか釣れないかのカケになる日でしたが、アタリでした!
2018年10回目のハゼ釣りは大きく空振り
2018年度夏シーズン10回目のハゼ釣りに行ってきました。台風一過でやっと京浜運河の水質も改善したのですが・・・
2018年11回目のハゼ釣りはもう秋の気配
2018年度夏シーズン11回目のハゼ釣りに行ってきました。お盆も過ぎると残暑どころか秋っぽくなって水も冷たいハゼ釣りになりました。
2018年12回目のハゼ釣りは夕まずめ狙い
2018年夏シーズン12回目のハゼ釣りは夕まずめに行ってみました。んがしかし、渋いハゼ釣りになってしまいました。
2018年13回目のハゼ釣りはちょっと方向を変えて
2018年度夏シーズン13回目のハゼ釣りは、いつもの現場ではなく多摩川本流に行ってみました。以前はハゼ釣りのメッカだったのですが今年はどうでしょうか?
2018年14回目のハゼ釣りは引き続き多摩川本流の羽田にて
2018年14回目のハゼ釣りは先週に引き続き、多摩川の羽田でした。ちょっと心配していたのですが、やっぱりでした。
2018年15回目のハゼ釣りは今シーズン一番釣れた!
2018年夏シーズン15回めのハゼ釣りに行ってきました。本日も最近通っている多摩川羽田での釣行ですが、今シーズンで一番のハゼ釣果となりました。
2018年16回目のハゼ釣りも数釣りを目指して
2018年度夏シーズン16回めのハゼ釣りも数釣りを求めて多摩川羽田に行ってきました。夏日和で暑かったから少々バテましたが、ハゼの数は何とか釣れました。
2018年17回目のハゼ釣りはラスト大井ふ頭中央海浜公園【玉砕編】
2018年17回めのハゼ釣りに行ってきました。そろそろ大井ふ頭中央海浜公園のハゼ釣りも終了なのでラスト!とばかりに行ってみたのですが・・・
2018年18回目のハゼ釣りは二部構成【秘密の花園→森ヶ崎海岸公園】
2018年18回目のハゼ釣りは釣り場をハシゴしてきました。穴釣り場は全然ダメでしたが、プチ穴釣り場は調子が良かったです。
2018年19回目のハゼ釣りは台風前に勝負!
2018年19回目のハゼ釣りは台風が来る前に行ってきました。通常ならこんな天気に無理してハゼを釣りに行かないのですが、ある理由がありまして・・・
2018年20回めのハゼ釣りは午後に出撃!
2018年度の20回めのハゼ釣りに行ってきました。土曜の午後、仕事があがってからのハゼ釣りですが、またまた台風の影響で・・・
2018年21回めのハゼ釣り【森ヶ崎海岸公園】
2018年21回めのハゼ釣りは森ヶ崎海岸公園に行ってきました。心配だった強風はやっぱり吹いていて、ハゼのアタリがとりづらいのなんの・・・
2018年22回めのハゼ釣りはやっぱり3連チャン
2018年22回めのハゼ釣りに行ってきました。連休だったのですが、やっぱりハゼ釣りばかりで過ごすハメに・・・
2018年23回めのハゼ釣りは穴釣り一歩手前
2018年23回めのハゼ釣りに行ってきました。夏ハゼでもない、冬の穴釣りでもない微妙なこの時期はハゼの釣れ具合も微妙でした。
2018年24回めのハゼ釣り【多摩川本流-羽田付近】
2018年24回めのハゼ釣りは多摩川の羽田に行ってきました。条件的には良さそうだったんだけどね・・・
2018年25回めのハゼ釣りは本格的に穴狙い
2018年25回めのハゼ釣りに行ってきました。数釣りはもう期待できないので、本格的に穴釣りでのハゼ釣行となりました。
2018年26回めのハゼ釣りは地獄と天国
2018年26回めのハゼ釣りに行ってきました。釣り始めは玉砕しましたが、粘りのハゼ釣りで何とか良い思いができました。
2018年27回めのハゼ釣りは穴史上最多に釣れた!
2018年27回めのハゼ釣りに行ってきました。サイズはともかく今までのハゼの穴釣りで最多に釣れました。
2018年28回目のハゼ釣りはいつもの穴釣りでシーズン最大
2018年度28回目のハゼ釣りに行ってきました。いつもの釣り場でのハゼの穴釣りですが、今シーズン最大サイズ更新となりました。
2018年29回目のハゼ釣り『釣りって奥深いな・・・』
2018年29回目のハゼ釣りに行ってきました。いつものように秘密の花園のでのハゼの穴釣りですが、今日は久しぶりに考えさせられました。
2018年30回めのハゼ釣りは今シーズン最大サイズ更新
2018年度30回めのハゼ釣りに行ってきました。数的にはイマイチだったんだけど、今シーズン最大サイズのハゼが釣れたので良しとしましょう!
2018年31回めのハゼ穴釣り【新しい仕掛けにて…】
2018年度31回めのハゼ釣りは、ハゼの穴釣り用の新しい仕掛けでの釣行となりました。根掛かり対策だったのですが、目的は達成したものの…
2018年32回めのハゼ釣り『もう本格的な穴釣りなご様子』
2018年32回めのハゼの釣りに行ってきました。釣果といい水の冷たさといい、本格的なハゼの穴釣りの季節到来です。
2018年34回めのハゼ釣りはもうちょっと届かない
2018年度34回めのハゼの穴釣りに行ってきました。ハゼの数はあがらなかったけど、サイズ目標までもうちょっと…このもうちょっとが遠いんだな。