ハゼ釣り 釣り 大井ふ頭 東京 2017 平成29

2017年12回めのハゼ釣りはダラダラと・・・

2017年12回めのハゼ釣りはやっぱりダラダラ

2017年8月6日。
2017年夏シーズン12回目のハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯
天気:雨のち晴れ
釣行時間:6時00分(潮位:161cm下げ2分くらい)〜9時30分くらい(潮位:40cm下げ8分くらい) 大潮
釣果:マハゼ217匹(6〜11cm) 

 

 

竿:「そよ風」2m 

 

道糸:ナイロン0.8号 ハリス:ナイロン0.6号 ハリ:袖1号スレ オモリ:自作Fe(鉄)オモリ。1号相当の重さ エサ:ボイルベビーホタテ/アオイソメ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

ハゼ釣りの最盛期は8月〜9月という認識が一般的ですが、オッサン的には7月いっぱいまでと思っています。

 

何をもって最盛期なのかは人ぞれぞれですが、オッサンの最盛期は時速が基準です。

 

ハゼ釣りで時速って言われてもですが、まぁ一時間に何匹釣れたかという意味です。

 

 

いつから始めたのか定かでないですが、オッサンは”タイムアタック”と称して最初の一時間だけは集中して数釣りを意識しています。

 

このブログをご覧頂いている方はもうご存知と思いますが、オッサンはとても飽きっぽいので集中できるのも一時間が精一杯。

 

タイムアタック後はノンビリと適当にやっています。

 

 

 

もう8月に突入していますが、今年はハゼの成長が少し遅れていると感じていたので、数釣りももう少し楽しめるかもしれない。

 

っという訳で、本日も気合を入れてタイムアタックしてみようと思っていました。

 

「一時間だけは勝負をかけてみよう!」っと。

 

 

何で一時間だけ”は”なのかの理由は後ほど・・・

大幅な下方修正のハゼ釣り

本日はいつもより早めに起き出して出発。とにかく急がねば!

 

空はいつ雨が振りだしてもおかしくない様子。

 

愛車を立ちこぎしていると早くも霧雨が落ちてきている。

 

本降りにならなきゃいいな〜。今日はカッパ代わりの上着は持ってきていない。

 

 

本日の現場「はぜつき磯」が見えてくるが、結構ハゼ釣り人いるな〜

 

天気予報では雨は降らないみたいだけど、この雲は降るよ!マジで!!

雨降りますよ〜

 

本日は指定席をゲットしなければならない。

 

っというのも、指定席付近には雨宿りしながらハゼ釣りできる木陰があるからだ。

 

ここは晴れている日には日陰にもなる。

 

 

正直どこでやっても釣れるんだけど、オッサンがこの場所を”指定席”と決めつけているのは、ハゼ釣りしながら雨宿り&日陰というトホホな付加価値があるからである。

 

 

何とか指定席をゲットし、ブレックファーストをやっつけながら周りの様子を伺う。

 

「今日は結構いいよ!小さいけどね」

 

グッドレスポンスが返ってくる。

相変わらず砂浜方面は常連たちが陣取っている

 

こちら側はほとんどいない・・・

 

とにかく急がねばならない。

 

ダッシュで仕掛けをセットして戦闘態勢に入り、さぁ行くぞ!

 

今日は大潮で、今現在は満潮から引き始めのところ。

これからドンドン引いていくんだろう

 

水に立ち込むと「冷てぇ〜」。今季一番の冷たさである。

 

これはちょっと厳しくなる予感がする。

 

よくあるんだけど、夏だからといっていつも水温が高い訳ではない。

 

今日みたいに水温が下がるとハゼの喰いが悪い時がある。

 

 

とにかく釣らねば!奴が来る!!

 

タイムアタック開始。

 

一投目、音沙汰なし。

 

二投目、空振り。

 

三投目でやっと上がったのはリリースするか迷うサイズ。

一応キープということで・・・

 

数釣りの期待を込めて来たんだけどそう甘くなく、どこでも落とせば喰うという感じではない。

 

しっかりとハゼの群れを見つければポンポン上がるんだけど、釣り尽くしたりスレれば釣れなくなる。

 

まぁ、コレが通常営業のハゼ釣りなんだけど、こうなると数狙いは厳しくなるな〜

 

 

密かに時速一束を目標にしていたんだけど、始めてすぐに下方修正の予感である。

 

 

 

そしてやっぱり雨が降ってきた。

 

雨宿りをしながら言うのもなんだけど、ちょっと止みそうもないほどの黒い雲が広がっている。

 

常連はカッパだったりの雨対策をしてるんだけど、そうでない釣り人達は避難を余儀なくされている。

 

 

さらに悪いことに、オッサンが思っていたよりも早く奴が現れた。

 

「おはよう!」とねぶたそうなサツとともに現れたのはオッサン2号である。

 

うげ!かなり早い登場である。

 

「雨なんて予報じゃなかったよね〜」と2号。

 

オッサン的には”こんな早く来る予定じゃなかったよね〜”と思った。

 

 

この瞬間に大幅な下方修正確定である。

 

タイムアタックは30分経たずに終了!

 

”そもそも、この釣れ具合じゃあ期待できないな〜”と思ってたから、良い言い訳ができた。

 

 

そしていつもの実りのないアホな話をしながらのノンビリな釣りになる。

 

んな事やってるもんだから、ダボハゼも上がってくる。

ダボは2号に投げつけてやった

 

今日みたいな日はハゼの集団がいる場所を見つけながらの釣りになる。

 

しかも良型の集団を探すんだけど、砂地が広がっている釣り場ならズル引きとかチョンチョン!と手前に引くだけでいいんだけど、ここははぜつき”磯”である。

 

磯なんだからゴロタ石が大量に沈んでるし、ベースが貝やら小石やらが敷き詰められているので、そんなことやってたらすぐに根掛かりである。

 

なのでオッサンは基本的に入れ替えばかりしています。

 

「そんなことやってたら無駄じゃん!」と思われるかもしれませんが、やはり魚は上から落ちてくるエサに一番反応するし、オッサンは空アワセはやらないので竿を上げる時は、ほぼアタリがあった時のみになります。

 

 

ハゼ自体は大量にいるので、しっかりとアタラせる誘いをかければハゼは喰い付いてきます。

 

誘いといっても磯なので、オモリを動かさないような誘い方をしないと根掛かり頻発です。

 

 

オッサンのミャク釣り仕掛けは、1号ナスオモリ(相当の自作の鉄オモリですが)なので、このオモリを動かさない誘いがやりやすいのです。

 

いくつか誘いのバリエーションがあり、その時々に応じて使い分けたり、組み合わせたりしていています。

 

誘いをかけると一呼吸置いてアタリがあることが大半です。

 

なので、アタリがある前提で誘いをかけて、アタリが来ると思われるタイミングで電撃フッキングという感じです。

 

アタリとアワセがほぼ同時と言ってもいいかもしれません。

 

 

 

2号との濃密な会話にいそしみながら、こんな感じの釣りで一時間が経過。

 

60匹と一束なんてイスカンダルよりも遠いトホホな結果なのでした。

ひゃ〜スカスカだぁ

ダラダラのハゼ釣り

釣り船が通過し始めたので休憩を入れる。

今日もトップスピードか!?

 

おやつはいつもの相方。けっこう宣伝してるんだからお礼に一箱とかくれないかな〜

 

すっかり雨も上がり、おひさまも出てきた。

 

こんな時も指定席の木陰はありがたい。すばらしき指定席である。

 

 

今日は水が冷たかったからか、おひさまが出てきて水温が上がり始めるとハゼの活性も上がってくる。

 

朝イチよりも断然ハゼが元気になる。

 

上がってくるハゼも良型が多くなってきた。

 

 

以前ハゼを差し上げた方からイソメを頂いたので、久しぶりにイソメエサでハゼ釣りをしてみた。

細めのイソメだから喰いも良さそうだ

 

頭は落として丁寧に刺し通し。タラシは5mmくらいかな。

体液が出てきて気持ち悪い・・・

 

たぶん日によって喰いが違うんだろうけれど、今日はイソメも釣れたけれど、ホタテほど喰いは良くない感じ。

 

ただ、ホタテはほぼ毎回エサ付けだけど、イソメは何度も同じエサを使えました。

 

オッサンのエサ付けが上手くなったのかな?

 

エサ付けしたすぐ後の新鮮なイソメよりも、何匹も釣れたフニャフニャのイソメのほうがハリ掛かりが良い!

コレくらいフニャフニャの方がハリ掛かりがいい

 

イソメってけっこう良いな〜。一本単位で売ってくれないかな?マジで!

 

 

時速こそは伸びなかったけれど3時間半で217匹とダラダラとやり続けて数だけは稼いだ。

 

ひとりぼっちの時は時間だったり、エサがいくつ無くなったらトットと帰ろうとなるが、やはり友人がいると話しをしながら続けてしまうものだ。

数だけはいった!

 

 

オッサン2号のアイデア賞仕掛け

 

2号は釣りに関してはかなりの手練れです。

 

いつもはハゼ天秤使ったりしてるんだけど、今日は面白い仕掛けを作ってきた。
※写真を撮ってくるのを忘れました。

 

 

基本的な形はオッサンと同じ胴付きなんだけど、ハリスを結ぶところにローリング式のハリス止め。

 

そのハリス止めを固定するのに、上下にウキ止めを使って挟んでいた。

 

 

なるほど!これならハリスを上下に移動できる。

 

ハリスの長さによって、ハリス止めの位置を動かすことができる仕様になっていた。

 

 

エサは底から少し浮いている方がハゼが良く掛かる。

 

オッサンはハリスを作る時は専用の治具を使ってるから一定の長さに作れるけど、そうでない場合はハリスが長くなったり短くなったりするかもしれない。

 

ハリスの長さに合わせてハリス止めの高さを調整すればバッチリだ!

 

 

または、ハリスの長さを喰いによっては変えたい時もあるかもしれない。

 

渋い時は長めとかね・・・

 

長い時はハリス止めの位置を上にずらせばちょうど良い高さにエサを持ってこれるわけですね。

 

 

よく考えてあると初めは感心したけど気になったことを質問してみた。

 

「これで居喰いのモァ〜ン系のアタリはとれるの?」

 

「そんなの分からない」

 

「だよね〜!」

 

 

居喰い系のアタリはシンプルな仕掛けじゃないととれない。

 

余計なものを付ければ付けるほどアタリは鈍くなってくる。

 

 

時速50匹までの仕掛けだね!

 

二人のオッサンは納得した。

平成のわらしべ長者

本日は差し上げたハゼやら、オッサンのつたないハゼ知識と技術をお教えしたお礼にと頂きモノが重なった。

 

たまにこのようにハゼがいろいろなモノに化ける”わらしべ長者現象”があります。

 

日本人ってこういうお礼の精神が素晴らしいと思います。

 

この場をお借りして頂いたお礼のお礼を申し上げるとともに、申し上げたいと思います。

 

「お礼なんていらないですよ〜!」

本日のわらしべ長者

 

 

オッサン的には、ハゼをもらって頂いて逆にありがたいと思っています。

 

ブログを見て声を掛けて頂いた方には、こんな怪しいオッサンに勇気を振り絞って声を掛けて頂いて感謝しています。

 

ほんのわずかな出会いでも、ハゼ釣りをより楽しんでいただけるキッカケになればと願っています。

 

 

疑問質問には出来る限りお答えしますが、オッサンの言ってることが正しいとは限らないので、そこは自己判断でお願いします。

 

尚、オッサンに対するイチャモンは受け付けません!気が弱いので凹みます。

 

 

 

わらしべ長者はトレードのブツがどんどんグレードアップしていったが、オッサンの手持ちはハゼしかないのでグレードアップは期待できないだろう。

 

昔のような夢ある物語のようにはいかない、せちがらい21世紀なのでした。

 

 

 

次の記事>>>「2017年13回めハゼ釣りはストレスが溜まった」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2017年12回めのハゼ釣りはダラダラと・・・関連ページ

2017年初のハゼ釣りは玉砕の巻
記念すべき2017年最初のハゼ釣りです。新年は景気良く行きたいところでしたが、そう甘くはなく厳しいハゼ釣りとなりました。
2017年2回めのハゼ穴釣りはリベンジ決戦
早くも2017年のハゼ釣りも2回目となった。昨日はボーズをくらったので本日はリベンジ。はたしてハゼ釣りのリベンジは叶ったのか・・・
2017年序盤シーズン ラストのハゼの穴釣り
2017年序盤シーズンのハゼ穴釣りもいよいよラストです。昨年暮れ頃からしつこくハゼを求めて穴釣りに勤しんできましたが、とりあえず今回でハゼ穴釣りも終了です。
2017年夏シーズン最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年のハゼ釣りもいよいよ夏シーズン開幕でございます。不安半分だったのですが、思いのほか良い釣果だったので、今年も楽しめそうです!
2017年夏シーズン2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年夏シーズン2回目のハゼ釣りです。今年はまだ気温が上がってないので、水温もイマイチ冷たい。だもんでハゼが小粒です。
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りは決め打ち釣り(はぜつき磯)
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りはいつものダラダラ釣りではなく、目標を定めてハゼ釣りをしました。その”目標”とは・・・
2017年夏シーズン4回めのハゼ釣りは久しぶりの【夕やけなぎさ】
2017年4回めは平日釣行の【夕やけなぎさ】。久しぶりにこちらへ来ましたが、数は稼げますわな〜
2017年5回めのハゼ釣りのエサは「イタヤ貝」
2017年5回めのハゼ釣りはエサを変えてみました。ホタテ高騰のため代替エサでしたが・・・
2017年6回めのハゼ釣りは結果よりも楽しくがテーマ
2017年もハゼ釣行の回数が順調に伸びていますが、たまにはノンビリダラダラと釣りを楽しもうと思います。
2017年7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年7回めは2日連続のハゼ釣り釣行。せっかくの連休ですが、どこに行くアテもないもんで・・・
2017年8回目のハゼ釣りは2匹目のドジョウを狙って
2017年8回目のハゼ釣りはある美味しい情報を入手したので早速やってみましたが・・・
2017年9回目のハゼ釣りは何ともパッとしない様子
2017年9回目のハゼ釣りは強風の中の厳しい釣りになりました。まぁ、ハゼ釣りに限らず、風が吹くと釣りはやりづらいですよね〜
2017年10回めのハゼ釣りはタイムアタック1束超え
2017年のハゼ釣りもついに二桁の大台にのってしまいました。それを記念して頑張ってハゼ釣りしてみました。
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けのインプレッション
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けを使ってみました。まぁ、期待はしていなかったけれど・・・
2017年13回めハゼ釣りはストレスが溜まった
2017年13回めのハゼ釣りに行ってきました。別にハゼ釣り人が多かった訳じゃないけど、動けなかった・・・
2017年14回めのハゼ釣りは行ったことのない現場にて
2017年14回めのハゼ釣りは気になっていたけど一度もハゼ釣りをしたことのないポイントへ行きました。んがしかし・・・
2017年15回めのハゼ釣りは気分が悪くなった・・・
2017年の15回めのハゼ釣りです。ある事件により気分が悪いハゼ釣行となりました。
2017年16回めのハゼ釣りは激渋だけど、これからが本番
2017年16回めのハゼ釣りは今季一番の厳しいハゼ釣り。激渋だけどこれからが本当の釣りを味わえる時期です。
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川でのボート釣り
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川遠征になりました。手漕ぎボートを借りてのハゼ釣りで爆釣を期待したのですが・・・
2017年18回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年18回目のハゼ釣りに行ってきました。いつもの大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯ですが、当たりハズレが多く、この時期らしいハゼ釣りとなりました。
2017年19回目はプチハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年19回目のハゼ釣りは森ヶ崎公園裏のマイナーなハゼ釣り場。期待はしてなかったのですが、そこそこサイズも釣れて面白かったかな?
2017年20回めのハゼ釣りは二部構成
2017年のハゼ釣りもとうとう20回めになってしまいました。平日釣行なのでノンビリとハゼ釣りをしてみました。
2017年21回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」への偵察
2017年の21回めのハゼ釣りは「秘密の花園」に偵察に行ってきました。そろそろハゼの穴釣りを視野に入れてるんですが、う〜ん・・・
2017年22回めのハゼ釣りはそろそろお悩みどころ・・・
2017年のハゼ釣りもそろそろ場所移動の頃合いです。でもハゼの穴釣りにもまだ早いので場所の選択が悩みどころ・・・
2017年23回めのハゼ釣りはある実験
2017年のハゼ釣りは”ある実験”をしてみました。その何も「メタルリリアン(案)」です。もう大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも終わりだというのに実験というのも何ですが・・・
2017年24回めのハゼ釣り「秘密の花園はまだ早いぞ!の巻
2017年24回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」に行ってきました。んが!ハゼの穴釣りにはまだ早いな・・・
2017年25回めのハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年25回めのハゼ釣りはハゼの穴釣り場だけど、まだ穴釣りは釣れないので長竿で・・・
2017年26回めのハゼ釣りは八つ当たりダ〜!
2017年26回めのハゼ釣りは、先日の連休で全然釣れなかった八つ当たりに行ってきました。予想以上にハゼが釣れて目的達成です。
2017年27回めのハゼ釣りは台風が来る前に・・・
2017年の27回めのハゼ釣りに行ってきました。先週は雨で出撃できなかったので、今週こそは!と思っていたら台風来襲!!しかし・・・
2017年28回めのハゼ釣りは不思議な穴を発見!
2017年28回めのハゼ釣りに行ってきました。大井ふ頭中央海浜公園-しおじ磯でのハゼ釣行でしたが、ハゼが湧く穴を見つけました。
2017年29回めのハゼ釣りはプチ穴釣り
2017年29回めのハゼ釣りは、回数に入れて良いものかと迷いました。短時間のプチ穴釣りでしたが、ハゼはもう穴に入っているようですね。
2017年30回めのハゼ釣りは本格的な穴釣りシーズン到来
2017年の30回めのハゼ釣りは穴釣りです。いよいよ本格的なハゼの穴釣りシーズンがやってきました。釣果は本格的ではないですが・・・
2017年31回めのハゼ釣りは「センスないかも・・・」
2017年31回めのハゼ釣りは森ヶ崎公園裏での穴釣りだったのですが、いつものように玉砕・・・オッサンセンスないかもと気づき始めました。
2017年32回めのハゼ釣りはGoodjob!
2017年32回めのハゼ釣りは秘密の花園での穴釣りです。期待薄で行ったんだけど結構良かったで〜!
2017年33回めのハゼ釣りは釣り場ミスから始まった
2017年33回めのハゼ釣りに行ってきました。当初の予定を変更せざるを得なかったので、余計な時間を使ってしまいました。
2017年34回めのハゼ釣りはプチ穴釣り その2
2017年34回めハゼ釣りは1時間限定でのプチ穴釣りでした。雨天後の釣行でしたが、穴が見えない・・・
2017年35回めのハゼ釣りin「秘密の花園」
2017年35回めも「秘密の花園」にハゼの穴釣りに行ってきました。そろそろ一つ穴から複数のハゼがあがってくるようになりました。
2017年36回めのハゼの穴釣りは平日の花園
2017年36回めのハゼ釣りは平日釣行となりました。誰もいないだろうっと思っていたら結構釣り人で賑わっていた。
2017年37回めのハゼ釣り【事件は迷宮入りの巻】
2017年37回めのハゼ釣りに行ってきました。いつもの穴釣りですが、先日の釣行時に起こった”事件”について穴師匠に伺ってみたところ・・・
2017年38回めのハゼの穴釣りin秘密の花園
2017年の38回めもハゼの穴釣りです。もうこの時期になると、シーズン終了まで秘密の花園でのハゼ穴釣りとなります。あと何回行けるかな〜?
2017年39回めのハゼ釣りは強風の中で・・・
2017年39回めのハゼの穴釣りは強風吹きすさぶ中での釣行でした。アタリなんて全く分からないし・・・
2017年40回めのハゼ釣り【穴釣りので初のツ抜けの巻】
2017年もとうとう40回めのハゼ釣りになってしまいました。今回はハゼの穴釣りではじめてツ抜けになりました。
2017年41回めのハゼ釣りはボウズを覚悟
2017年41回めのハゼ釣りは、昨日と打って変わってすこぶる厳しゅうございました。ハゼ釣り人生初のボウズを覚悟しました。
2017年42回めのハゼ釣りはいよいよ釣り納め
2017年もいよいよラストのハゼの穴釣りとなりました。42回もハゼ釣りするとは我ながらトホホだ・・・