ハゼ釣り 穴釣り 東京 2017 平成29

2017年40回めのハゼ釣り【穴釣りので初のツ抜けの巻】

ついに2017年のハゼ釣りも40回の大台に!(泣)

2017年12月23日。
2017年40回めのハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:「秘密の花園」(KJ-0)
※釣り場は諸事情により場所は明かせません。申し訳ないです。
天気:晴れ
釣行時間:9時30分(潮位:170cm下げ1分)〜12時30分くらい(潮位:115cm下げ7分) 中潮
釣果:マハゼ14匹(13.5・14.5×2・15・15.5×2・16×3・16.5・17×3・18.5cm)  

 

 

竿:「行雲彩峰V」2.1m(「行雲流水」と「彩峰U」の合体竿) 

 

道糸:PE0.6号+フロロ1.5号 ハリス:ナイロン1.0号 ハリ:流線7号 オモリ:自作Fe(鉄)オモリ。1号相当の重さ エサ:アオイソメ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

 

2017年のハゼ釣りもとうとう40回めに突入し、釣行回数記録を爆進中である。

 

コレはほぼ毎週以上ハゼ釣りに行っている計算で、毎週毎週本当にトホホな週末だったんだな〜としみじみする。

 

 

子供たちからの誕生日カードには、「おめでとう!」の言葉以外はハゼ釣りのことしか書いていない有様。

 

それ以外のネタも見つからないだろう・・・
つくづく渋いねオレ!(泣)

 

 

 

先週は強風の中での穴釣りで無意味ながんばりをみせたのですが、そんなガンバリはそもそもいらんだろうとも思う。

 

一変、本日は風もなく穏やかな釣り日和になりそうだが、問題は潮加減が少々心配。

 

基本的に”秘密の花園”という釣り場は上げ潮時が調子良いのですが、今日は上げ潮になるのは早朝か夕方なので釣りをする気にならない時間帯。

 

この寒い時期に早朝やら夕方で釣りなんぞやってらんね〜ので、お昼前の満潮から下げになる時間帯に行ってみることにしました。

 

潮が動いていれば、とりあえずは釣りになるだろうと期待薄での釣行です。

本日は絶好の穴釣り日和

いつもの現場に到着すると珍しいことに釣り人が二人もいた。

 

この釣り場自体は広大なんだけど釣れるポイントは決まっていて、それを熟知している常連たちは、お互いに自分たちの得意ポイント以外はなるべく荒らさないというのが暗黙の了解になっている。

 

このお二人も普段は違う場所でやってるんだけど、ここにいるということは他が厳しいのかな?

 

オッサンが到着すると、いそいそと別の場所に移動していった。

 

別にここでやっていても構わないんだけど・・・

 

 

釣果を聞いてみたが全然ダメだったらしい。

 

ムムム、厳しいのかな?

 

 

 

ちょうど今は満潮から下がり始めるくらいだから、釣れるとすればこれからだ。

 

ほぼ無風で水も澄んでいるから、満潮といえども遠くの穴もよく見える。

やっぱり穴釣りはこうでなくちゃ!

 

釣りの準備をしているとボス野良猫のニャンキュッパが現れた。

 

オッサンを見つけるとニャゴニャゴ言いながらスリスリしてくる。

野良猫をよくここまで手なづけたもんだ

 

オッサンに飽きたニャンキュッパは、次は岩穴の中に入って何かやっている。

隠しエサでもあるのか?岩穴に入り込んでしばらく出てこない

 

もっと不思議なのが、海水をペロペロと舐めていたりすることもある。

 

のどが渇いているのか?とも思うが、海水を飲むと余計に渇くだろう!

 

 

この辺りの猫にはエサや水をやる猫オジサンがいるので、飲食は問題ないはずだけどミネラルでも摂取しているのか?

 

こんどニャンキュッパに聞いてみよう。
※最近はお互いの意思疎通が出来るようになっている(気がする)

 

 

 

話を釣りに戻す。

 

本日のエサはアオイソメ。

 

昨日、お馴染みの船釣り専のオッサン2号が「まだハゼ行くんでしょ!」と、自分で釣ったアジと一緒に余ったイソメを持ってきてくれた。

 

もちろん、アジは三枚におろして小骨も排除済みで、すぐにでも調理できる状態のを頂いた。

 

さすが2号だ!

 

オッサンの面倒くさがりの性格を熟知しているので、ここまでしないと受け取らないのを心得ている。

 

エサ代が一回分浮いたよ!ありがたく使わさせて頂きます。

一回分にしては多いかな

イソメの尻尾と適度な誘いと

んでやっと釣り開始。

 

先程のいなくなった釣り人がやっていた場所は一級ポイントなので、オッサンもそこから始める。

 

通常なら人が入った直後なんて釣れないはずなんだけど、穴釣りの場合は何とかなったりする。

 

攻める穴が違っていたり、同じ穴に入れたとしても、その時のハゼの気分で喰ったり喰わなかったりするからね。

 

んで、すぐに2匹連続でマハゼが上がってくる。

本日の一匹目。ちょっぴり小型の15cmクラス

 

何で先程の人達は釣れなくてオッサンが釣れたのか?

 

もちろんオッサンはこのポイントを熟知しているというアドバンテージはありますが、それだけではありません。

 

先程の人達もエサはイソメを使っていたんだけど、オッサンの作戦は喰いが良いイソメの尻尾の方だけを使っていました。

 

なるべく細くて長い動きの良いイソメを選んで、ぶった切ってエサにしていたのです。

 

 

オッサンの予想によると・・・

 

釣れていないということはハゼはまだ穴にいるハズ。

ポイントに人が入ってそこそこ荒らされているのでハゼも警戒しているけど、エサが落ちてきているのはハゼも気付いているハズ。

なのでハゼは目の前にエサがあるのに我慢していた状態。

ならば!我慢できないくらい美味しそうなエサを落とせば喰い付いてくるハズ。

 

っという極めて玉虫色の演繹論法なのですが、釣れたんだからあながち間違いでもないだろう。

 

 

更には、キチンと誘いも入れることによって、よりハゼに喰わせることが出来ます。

 

まずはゆ〜っくりと5cmくらい竿を上げ、下げる時は少し早めに落とします。

 

竿を上げる時は聞きアワセを兼ねていて、ハゼが追ってこれるスピードで上げます。

 

また下げる時は、オモリが底に当たって音と振動を出すようにしてハゼを誘います。

 

これは他の根魚系の釣りでやることもありますが、ハゼ釣りにも有効なテクニックのひとつです。

 

 

ただハゼの目の前でやることになるので、なるべく小じんまりした動作でやらないとハゼが逃げてしまいます。

 

その日の活性や時期によって変わりますが、今日は5cmの上下が有効だったようでした。

 

 

スタートが良かったので気分良くなっていると、H氏が現れた。

 

H氏もここの常連で釣れる時間帯を分かっているらしい。

 

H氏は先日、19.5cmのハゼを釣り上げたので、今年こそ20cmオーバーを目標にセッセと通っているようだ。

 

 

一応、オッサンも20cmを目標にしてるんだけど未だ出会えず・・・絶対ここにいるはずなんだけどなぁ〜

 

 

 

今日は釣りをする前は下げ潮なのであまり期待していなかったけど、いざやってみると型は小さいけど良いペースでマハゼが上がってくる。

 

 

しかし問題は、今日はやたらとカニがくっついてくる。

 

小さくコン!と来て、その後引かずにモゾモゾしているのはカニのアタリだ。

 

ボケ〜っとしていて最初のコン!を見逃すと、カニが数匹くっついてきたりして邪魔ったりゃありゃしない!

 

 

しかし、カニがいるということはマハゼもいる確率が高いわけでして・・・

 

先ずはその穴のカニを排除してから、マハゼを狙いに行くという手順を踏まなければなりません。

 

しかし「もうカニもいないだろう!」と勝負エサのイソメの尻尾にチェンジした後にまたカニがくっついてくるとうぜぇ〜んだよ!とカニを岩に叩きつけて落としたりする。

 

でも、カニのアタリがハッキリと分かるくらいに今日は穏やかな日だったので、絶好の釣り日和でした。

 

 

 

結局、3時間で14匹と穴釣りで初のツ抜け(10匹以上)になりました。

 

目標の20cmオーバーにはカスリもしませんでしたが、飽きる時間がまったくなかったのでアッという間の3時間でした。

17cm

 

16cm。ここら辺りが穴釣りのスタンダードサイズ

 

ちょっと尾ビレが曲がったけどキチンと伸ばすと18.5cm

 

13.5cm。この小型サイズも逆に珍しい

 

14匹とこの時期の穴釣りには珍しくよく釣れた

 

いつもはせいぜい7匹くらいしか釣れなくて、心が折れて納竿するんだけど、これくらい釣れると穴釣りといえどもやる気が出ますね!

 

今日の納竿理由はエサのイソメが無くなったからで、まさか全部使い切るとは思っていませんでした。

 

まぁ、釣り初めは贅沢に一匹まるごと付けてたりしたからなんだけどサ!

 

 

イソメエサも頭だったり尻尾だったりを使い分けたりして面白いですよ〜

 

ただオッサン的には、買いに行くのが面倒くさいから使わないって言うのが一番の理由かな。

 

 

 

次の記事>>>「2017年41回めのハゼ釣りはボウズを覚悟」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2017年40回めのハゼ釣り【穴釣りので初のツ抜けの巻】関連ページ

2017年初のハゼ釣りは玉砕の巻
記念すべき2017年最初のハゼ釣りです。新年は景気良く行きたいところでしたが、そう甘くはなく厳しいハゼ釣りとなりました。
2017年2回めのハゼ穴釣りはリベンジ決戦
早くも2017年のハゼ釣りも2回目となった。昨日はボーズをくらったので本日はリベンジ。はたしてハゼ釣りのリベンジは叶ったのか・・・
2017年序盤シーズン ラストのハゼの穴釣り
2017年序盤シーズンのハゼ穴釣りもいよいよラストです。昨年暮れ頃からしつこくハゼを求めて穴釣りに勤しんできましたが、とりあえず今回でハゼ穴釣りも終了です。
2017年夏シーズン最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年のハゼ釣りもいよいよ夏シーズン開幕でございます。不安半分だったのですが、思いのほか良い釣果だったので、今年も楽しめそうです!
2017年夏シーズン2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年夏シーズン2回目のハゼ釣りです。今年はまだ気温が上がってないので、水温もイマイチ冷たい。だもんでハゼが小粒です。
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りは決め打ち釣り(はぜつき磯)
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りはいつものダラダラ釣りではなく、目標を定めてハゼ釣りをしました。その”目標”とは・・・
2017年夏シーズン4回めのハゼ釣りは久しぶりの【夕やけなぎさ】
2017年4回めは平日釣行の【夕やけなぎさ】。久しぶりにこちらへ来ましたが、数は稼げますわな〜
2017年5回めのハゼ釣りのエサは「イタヤ貝」
2017年5回めのハゼ釣りはエサを変えてみました。ホタテ高騰のため代替エサでしたが・・・
2017年6回めのハゼ釣りは結果よりも楽しくがテーマ
2017年もハゼ釣行の回数が順調に伸びていますが、たまにはノンビリダラダラと釣りを楽しもうと思います。
2017年7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年7回めは2日連続のハゼ釣り釣行。せっかくの連休ですが、どこに行くアテもないもんで・・・
2017年8回目のハゼ釣りは2匹目のドジョウを狙って
2017年8回目のハゼ釣りはある美味しい情報を入手したので早速やってみましたが・・・
2017年9回目のハゼ釣りは何ともパッとしない様子
2017年9回目のハゼ釣りは強風の中の厳しい釣りになりました。まぁ、ハゼ釣りに限らず、風が吹くと釣りはやりづらいですよね〜
2017年10回めのハゼ釣りはタイムアタック1束超え
2017年のハゼ釣りもついに二桁の大台にのってしまいました。それを記念して頑張ってハゼ釣りしてみました。
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けのインプレッション
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けを使ってみました。まぁ、期待はしていなかったけれど・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラダラと・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラケきった釣りとなりました。まぁ、たまには何も考えないでハゼ釣りするのもいいな!
2017年13回めハゼ釣りはストレスが溜まった
2017年13回めのハゼ釣りに行ってきました。別にハゼ釣り人が多かった訳じゃないけど、動けなかった・・・
2017年14回めのハゼ釣りは行ったことのない現場にて
2017年14回めのハゼ釣りは気になっていたけど一度もハゼ釣りをしたことのないポイントへ行きました。んがしかし・・・
2017年15回めのハゼ釣りは気分が悪くなった・・・
2017年の15回めのハゼ釣りです。ある事件により気分が悪いハゼ釣行となりました。
2017年16回めのハゼ釣りは激渋だけど、これからが本番
2017年16回めのハゼ釣りは今季一番の厳しいハゼ釣り。激渋だけどこれからが本当の釣りを味わえる時期です。
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川でのボート釣り
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川遠征になりました。手漕ぎボートを借りてのハゼ釣りで爆釣を期待したのですが・・・
2017年18回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年18回目のハゼ釣りに行ってきました。いつもの大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯ですが、当たりハズレが多く、この時期らしいハゼ釣りとなりました。
2017年19回目はプチハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年19回目のハゼ釣りは森ヶ崎公園裏のマイナーなハゼ釣り場。期待はしてなかったのですが、そこそこサイズも釣れて面白かったかな?
2017年20回めのハゼ釣りは二部構成
2017年のハゼ釣りもとうとう20回めになってしまいました。平日釣行なのでノンビリとハゼ釣りをしてみました。
2017年21回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」への偵察
2017年の21回めのハゼ釣りは「秘密の花園」に偵察に行ってきました。そろそろハゼの穴釣りを視野に入れてるんですが、う〜ん・・・
2017年22回めのハゼ釣りはそろそろお悩みどころ・・・
2017年のハゼ釣りもそろそろ場所移動の頃合いです。でもハゼの穴釣りにもまだ早いので場所の選択が悩みどころ・・・
2017年23回めのハゼ釣りはある実験
2017年のハゼ釣りは”ある実験”をしてみました。その何も「メタルリリアン(案)」です。もう大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも終わりだというのに実験というのも何ですが・・・
2017年24回めのハゼ釣り「秘密の花園はまだ早いぞ!の巻
2017年24回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」に行ってきました。んが!ハゼの穴釣りにはまだ早いな・・・
2017年25回めのハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年25回めのハゼ釣りはハゼの穴釣り場だけど、まだ穴釣りは釣れないので長竿で・・・
2017年26回めのハゼ釣りは八つ当たりダ〜!
2017年26回めのハゼ釣りは、先日の連休で全然釣れなかった八つ当たりに行ってきました。予想以上にハゼが釣れて目的達成です。
2017年27回めのハゼ釣りは台風が来る前に・・・
2017年の27回めのハゼ釣りに行ってきました。先週は雨で出撃できなかったので、今週こそは!と思っていたら台風来襲!!しかし・・・
2017年28回めのハゼ釣りは不思議な穴を発見!
2017年28回めのハゼ釣りに行ってきました。大井ふ頭中央海浜公園-しおじ磯でのハゼ釣行でしたが、ハゼが湧く穴を見つけました。
2017年29回めのハゼ釣りはプチ穴釣り
2017年29回めのハゼ釣りは、回数に入れて良いものかと迷いました。短時間のプチ穴釣りでしたが、ハゼはもう穴に入っているようですね。
2017年30回めのハゼ釣りは本格的な穴釣りシーズン到来
2017年の30回めのハゼ釣りは穴釣りです。いよいよ本格的なハゼの穴釣りシーズンがやってきました。釣果は本格的ではないですが・・・
2017年31回めのハゼ釣りは「センスないかも・・・」
2017年31回めのハゼ釣りは森ヶ崎公園裏での穴釣りだったのですが、いつものように玉砕・・・オッサンセンスないかもと気づき始めました。
2017年32回めのハゼ釣りはGoodjob!
2017年32回めのハゼ釣りは秘密の花園での穴釣りです。期待薄で行ったんだけど結構良かったで〜!
2017年33回めのハゼ釣りは釣り場ミスから始まった
2017年33回めのハゼ釣りに行ってきました。当初の予定を変更せざるを得なかったので、余計な時間を使ってしまいました。
2017年34回めのハゼ釣りはプチ穴釣り その2
2017年34回めハゼ釣りは1時間限定でのプチ穴釣りでした。雨天後の釣行でしたが、穴が見えない・・・
2017年35回めのハゼ釣りin「秘密の花園」
2017年35回めも「秘密の花園」にハゼの穴釣りに行ってきました。そろそろ一つ穴から複数のハゼがあがってくるようになりました。
2017年36回めのハゼの穴釣りは平日の花園
2017年36回めのハゼ釣りは平日釣行となりました。誰もいないだろうっと思っていたら結構釣り人で賑わっていた。
2017年37回めのハゼ釣り【事件は迷宮入りの巻】
2017年37回めのハゼ釣りに行ってきました。いつもの穴釣りですが、先日の釣行時に起こった”事件”について穴師匠に伺ってみたところ・・・
2017年38回めのハゼの穴釣りin秘密の花園
2017年の38回めもハゼの穴釣りです。もうこの時期になると、シーズン終了まで秘密の花園でのハゼ穴釣りとなります。あと何回行けるかな〜?
2017年39回めのハゼ釣りは強風の中で・・・
2017年39回めのハゼの穴釣りは強風吹きすさぶ中での釣行でした。アタリなんて全く分からないし・・・
2017年41回めのハゼ釣りはボウズを覚悟
2017年41回めのハゼ釣りは、昨日と打って変わってすこぶる厳しゅうございました。ハゼ釣り人生初のボウズを覚悟しました。
2017年42回めのハゼ釣りはいよいよ釣り納め
2017年もいよいよラストのハゼの穴釣りとなりました。42回もハゼ釣りするとは我ながらトホホだ・・・