ハゼ釣り 釣り 大井ふ頭 東京 2017 平成29

2017年28回めのハゼ釣りは不思議な穴を発見!

2017年28回めのハゼ釣りはまだ【しおじ磯】

2017年11月3日。
2017年28回めのハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:大井ふ頭中央海浜公園-しおじ磯
天気:晴れ
釣行時間:7時30分(潮位:140cm下げ5分)〜9時30分くらい(潮位:75cm下げ9分) 大潮
釣果:マハゼ22匹(11〜14cm) メタブ8匹 ギンポ1匹  

 

竿:「清滝」2.1m 

 

道糸:PE0.6号+ナイロン1.0号 ハリス:ナイロン0.6号 ハリ:袖1号スレ オモリ:自作Fe(鉄)オモリ。1号相当の重さ エサ:ボイル桜エビ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

残念ながら、今年もハゼ釣りがシーズンインしてからほぼ毎週ハゼ釣りに行ってしまった。

 

オッサンとしてはもっと有意義に休日を過ごしたいのだが、「ハテ?有意義に過ごすとは何をすれば良いのだろう・・・」と毎週のように長考しているんだけど何も思い浮かばないので、結局はハゼと戯れることになる。

 

 

先々週は台風の隙をみて雨天のハゼ釣りを決行したが、消化不良に終わった・・・

 

先週はまたまた台風直撃でハゼ釣りに行けなかったので、このブログのトホホなハゼネタを作って終わった・・・

 

そして本日やっと晴れたので気分良くハゼ釣りに行ってしまった・・・

 

オッサンの休日は如何に!?

 

 

 

まだ薄明るい朝方にふと目が覚めると雨の音がしていた。

 

「ん?今日も雨降ってるからハゼ釣りは行けないか・・・」と布団の中でイモムシになっていたが、次に目覚めると雨がやんでいたのでノソノソと布団から脱皮する。

 

釣りの準備と言っても毎週のように出動しているから、歯磨きするのと同じ感覚で無意識に体が動き、気がつくと必要な道具が自転車のカゴに積み終わっていたりする。

 

 

自宅を出発するときはまだ曇っていたのでカッパを持っていくべきか悩んだけど、面倒くさかったので晴れに賭けたら、どんどん雲が切れてきたので良かった。

 

大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯が見えてくるが、誰もハゼ釣り人がいなかったので、つくづくハゼシーズンも終わりなんだな〜っと少々センチになる。

誰もハゼ釣り人がいないのも寂しい風景だ

 

大井ふ頭中央海浜公園内のBBQエリアを通過していると、BBQ屋さんがBBQ道具やらテントやらをいそいそと準備している。

 

ハゼ釣りは終わってもBBQはまだ盛況らしい。

 

BBQゾーンを横目に見ながら夕やけなぎさは誰かいるか?っと思ったが誰もいなかった・・・

ここは遠浅なんだからハゼなんてもっと釣れんわな〜

 

 

んでやって来た本日の現場【しおじ磯】

今日はお日柄もよく釣日和だ!釣れればね・・・

 

モニュメントがあるいつものポイントに陣取る。

正面は東京モノレール「大井競馬場前駅」と「大井競馬場」

 

ちなみにしおじ磯にはもう一つモニュメントがある。

 

 

こちらは少々シュールな作品となっております。

 

見る人が見れば芸術なんだろうけど、感性がズレてるオッサンに言わせてもらうと「怖い」という感想しか出てこない。

 

顔の角度とか全体のフォルムとか物語性とか・・・とにかくダークなイメージである。

 

まぁいい、こちらには近づかないようにしよう。

う〜ん、イマイチパッとしないハゼ釣り

話をハゼ釣りに戻す。

 

今日は大潮で猛烈に潮が引いている最中なので、すぐにモニュメント側に渡れるようになるだろう。

あと10分もすれば向こう側に渡れるはず

 

 

本日のエサは安く手に入ったボイル桜エビ。

 

マメにスーパーを廻っていると、消費期限切れ直前ものが割引で売ってたりするのでそれを狙う。

オッサンみたいに暇じゃなきゃ割引ものはゲットできんわなぁ〜

 

ちょっとエビの粒が大きいので真夏の数釣り用というよりは、今の時期のハゼサイズにはちょうど良いかもしれない。

晩秋サイズのハゼにはちょうど良いエビの大きさ

 

 

まずは適当に落とすといきなりアタリがきて、本日の一匹目があがってきた。

ちょっと小さいけど一投目であがってきた良い奴だ

 

次も同じポイントに落とすとすぐにアタリあり!

この時期らしいサイズだ

 

お〜!今日はいいカモよ〜!!っと期待するが、すぐに萎えることになる。

 

原因は船・・・

 

休日にも拘らず作業船がやたらと通過してゆく。

 

その度に大きな波で砂が舞い上がり、ハゼがエサを喰わなくなる。

 

 

休日に工事なんてしとるんじゃない!

 

平日にしっかりやらないから休日出勤するハメになるんじゃ!しっかりせぇや!!

ちゃんと仕事せぇ〜!

 

波が来るとしばらくハゼが釣れなくなるが、かわりに釣れるのが、

カニ!

 

季節柄いつもよりも大きいカニもあがってくる。

このカニは形的にも大きさ的にも気持ち悪かった

 

まぁ、ハゼとカニのアタリはぜんぜん違うからすぐに分かるんだけど、カニがエサにくっついてるとハゼが喰わないから、竿を上げないわけにもいかない。

 

 

 

カニと遊んでいるとモニュメント側に渡れるようになったので移動。

こちら側は釣れるかな・・・

 

グルリとモニュメントの周りに仕掛けを落とすがイマイチな感じで、ポツリポツリとしかハゼが上がってこない。

 

運河側の深場はほとんどアタリがなかった。

 

まぁ、深場と言っても2.1mの短い竿を使ってるからせいぜい1mくらいの深さしか届かないんだけどさ。

 

今日は気温・水温共に温かいから陸地側の浅い方が良くて、ハゼが上がってくるのは浅い方だけだった。

 

 

グルリと一周してみたけどど〜しようもなくて、陸地に帰ることにする。

 

浅い岩場の周りで一匹づつ拾っていくしかないか・・・と思っていたんだけど、ある場所で立ち止まることになる。

不思議な穴を発見!

岩場のキワとか良さそうな穴でポツリポツリ釣っていたんだけど、その穴も何の変哲もないたたずまいだった。

 

否、むしろ”ちょっと小さくて狭いかな”っと思わせる程度の穴だった。

 

 

仕掛けを落とすと、すぐにゆっくりグ〜ン!グ〜ン!と引いてゆくマハゼのアタリで少々喰わせてから一匹上げた。

 

もう一匹いるかな?と同じ穴に落とすと、またマハゼのアタリで上がってくる。

 

もういないだろ・・・と期待薄で落とすと、またアタリが来てアワセると硬々調の竿がグン!っとしなった。

 

根に潜られないように竿を上げる方向に気をつけながらやり取りして、上がってきのが大型「メタブ」だった。

推定17〜18cmの大型「メタブ」

 

さすがにこのクラスになると1号の袖バリはゴックンと飲み込まれてる。

 

針外しで外すために口をパカッ!って開けた姿が蛇みたいで怖かった。

針外しが役に立たなかったので、指を口の中に突っ込んでハリを外した

 

リリース後「あんなデカイメタブも初めてだな〜」と思いながら同じ穴に落とすとまだアタリがある!

 

アワセると今度は今よりもズッシリと重くなり、さっきよりも竿がしなる!

 

根に潜られたか?っと思ったけど様子がおかしい。

 

重さはかなりあるんだけど道糸が移動している。

 

根掛かりしているんじゃない!何かが掛かってる!!

 

 

根に潜られたら抜けそうもないし、ハリスは0.6号なのでいつ切れるかもしれない。

 

引きをいなしながら岩場を避けて広めの場所に持って行く。

 

少しおとなしくなったので慎重に竿を上げると、何やら長細い物体が上がってきた。

 

 

その正体はギンポだった!

 

たまに7〜8cm程度の小さいギンポは上がってきたけど、このサイズは初めてだ。

 

 

やっぱりハリを飲み込んでいたから、口に指を入れないように慎重に針外しで外しました。

 

ギンポは噛んでくるので気をつけてください。

 

ギンポの種類によっては歯に毒腺を持つのもいるので注意が必要です。

 

このギンポは毒はないはずだけど、小さいギンポでも噛まれると出血することもあるので危ない奴です。

 

20cm強のギンポ。ウツボみたいで怖い

 

「あ〜びっくりした!」

 

気を取り直してまた同じ穴を攻めると、またまたアタリがある・・・

 

 

とにかくアタリがなくなるまでその穴でやり続けました。

 

結局その穴ひとつで、

  • マハゼ10匹(11〜14cm)
  • メタブ7匹(12〜17cm 全てメタブで小さい真っ黒なダボハゼは一匹も掛かりませんでした)
  • ギンポ1匹(20cm)

その他、2匹のマハゼを仕留め損ないました。

 

「この穴ど〜なってるの?」な穴でした。

 

見た目は見逃すような小さな穴で、周りの岩もそれ程大きくない・・・

 

岩の下は大きな空洞になっているのか長いトンネルでもあるのか?

 

そうじゃなきゃ20cmのギンポをはじめ、良型サイズのマハゼやメタブが20匹もの大所帯は住めないだろう。

 

 

こんなにぎやかな穴は初めてだ!自然の驚異を感じざるを得ない穴でした。

 

しばらくこの穴は放っておいて、穴がにぎやかになるだろう頃合いを見計らってまた来てみようと思います。

 

 

その後もポツリポツリと拾い釣りをしましたが、エサがなくなったので納竿になりました。

 

2時間でマハゼ22匹と数は伸びませんでしたが、大型ギンポやメタブなどのドラマがあって面白い釣行でした。

 

 

 

釣ったハゼは全て例の穴のそばにリリースしたので、また入り込んでいるかもしれません。

 

次来る時までこの穴の場所を覚えてるかな〜

 

 

 

次の記事>>>「2017年29回めのハゼ釣りはプチ穴釣り」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2017年28回めのハゼ釣りは不思議な穴を発見!関連ページ

2017年初のハゼ釣りは玉砕の巻
記念すべき2017年最初のハゼ釣りです。新年は景気良く行きたいところでしたが、そう甘くはなく厳しいハゼ釣りとなりました。
2017年2回めのハゼ穴釣りはリベンジ決戦
早くも2017年のハゼ釣りも2回目となった。昨日はボーズをくらったので本日はリベンジ。はたしてハゼ釣りのリベンジは叶ったのか・・・
2017年序盤シーズン ラストのハゼの穴釣り
2017年序盤シーズンのハゼ穴釣りもいよいよラストです。昨年暮れ頃からしつこくハゼを求めて穴釣りに勤しんできましたが、とりあえず今回でハゼ穴釣りも終了です。
2017年夏シーズン最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年のハゼ釣りもいよいよ夏シーズン開幕でございます。不安半分だったのですが、思いのほか良い釣果だったので、今年も楽しめそうです!
2017年夏シーズン2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年夏シーズン2回目のハゼ釣りです。今年はまだ気温が上がってないので、水温もイマイチ冷たい。だもんでハゼが小粒です。
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りは決め打ち釣り(はぜつき磯)
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りはいつものダラダラ釣りではなく、目標を定めてハゼ釣りをしました。その”目標”とは・・・
2017年夏シーズン4回めのハゼ釣りは久しぶりの【夕やけなぎさ】
2017年4回めは平日釣行の【夕やけなぎさ】。久しぶりにこちらへ来ましたが、数は稼げますわな〜
2017年5回めのハゼ釣りのエサは「イタヤ貝」
2017年5回めのハゼ釣りはエサを変えてみました。ホタテ高騰のため代替エサでしたが・・・
2017年6回めのハゼ釣りは結果よりも楽しくがテーマ
2017年もハゼ釣行の回数が順調に伸びていますが、たまにはノンビリダラダラと釣りを楽しもうと思います。
2017年7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年7回めは2日連続のハゼ釣り釣行。せっかくの連休ですが、どこに行くアテもないもんで・・・
2017年8回目のハゼ釣りは2匹目のドジョウを狙って
2017年8回目のハゼ釣りはある美味しい情報を入手したので早速やってみましたが・・・
2017年9回目のハゼ釣りは何ともパッとしない様子
2017年9回目のハゼ釣りは強風の中の厳しい釣りになりました。まぁ、ハゼ釣りに限らず、風が吹くと釣りはやりづらいですよね〜
2017年10回めのハゼ釣りはタイムアタック1束超え
2017年のハゼ釣りもついに二桁の大台にのってしまいました。それを記念して頑張ってハゼ釣りしてみました。
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けのインプレッション
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けを使ってみました。まぁ、期待はしていなかったけれど・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラダラと・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラケきった釣りとなりました。まぁ、たまには何も考えないでハゼ釣りするのもいいな!
2017年13回めハゼ釣りはストレスが溜まった
2017年13回めのハゼ釣りに行ってきました。別にハゼ釣り人が多かった訳じゃないけど、動けなかった・・・
2017年14回めのハゼ釣りは行ったことのない現場にて
2017年14回めのハゼ釣りは気になっていたけど一度もハゼ釣りをしたことのないポイントへ行きました。んがしかし・・・
2017年15回めのハゼ釣りは気分が悪くなった・・・
2017年の15回めのハゼ釣りです。ある事件により気分が悪いハゼ釣行となりました。
2017年16回めのハゼ釣りは激渋だけど、これからが本番
2017年16回めのハゼ釣りは今季一番の厳しいハゼ釣り。激渋だけどこれからが本当の釣りを味わえる時期です。
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川でのボート釣り
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川遠征になりました。手漕ぎボートを借りてのハゼ釣りで爆釣を期待したのですが・・・
2017年18回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年18回目のハゼ釣りに行ってきました。いつもの大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯ですが、当たりハズレが多く、この時期らしいハゼ釣りとなりました。
2017年19回目はプチハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年19回目のハゼ釣りは森ヶ崎公園裏のマイナーなハゼ釣り場。期待はしてなかったのですが、そこそこサイズも釣れて面白かったかな?
2017年20回めのハゼ釣りは二部構成
2017年のハゼ釣りもとうとう20回めになってしまいました。平日釣行なのでノンビリとハゼ釣りをしてみました。
2017年21回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」への偵察
2017年の21回めのハゼ釣りは「秘密の花園」に偵察に行ってきました。そろそろハゼの穴釣りを視野に入れてるんですが、う〜ん・・・
2017年22回めのハゼ釣りはそろそろお悩みどころ・・・
2017年のハゼ釣りもそろそろ場所移動の頃合いです。でもハゼの穴釣りにもまだ早いので場所の選択が悩みどころ・・・
2017年23回めのハゼ釣りはある実験
2017年のハゼ釣りは”ある実験”をしてみました。その何も「メタルリリアン(案)」です。もう大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも終わりだというのに実験というのも何ですが・・・
2017年24回めのハゼ釣り「秘密の花園はまだ早いぞ!の巻
2017年24回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」に行ってきました。んが!ハゼの穴釣りにはまだ早いな・・・
2017年25回めのハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年25回めのハゼ釣りはハゼの穴釣り場だけど、まだ穴釣りは釣れないので長竿で・・・
2017年26回めのハゼ釣りは八つ当たりダ〜!
2017年26回めのハゼ釣りは、先日の連休で全然釣れなかった八つ当たりに行ってきました。予想以上にハゼが釣れて目的達成です。
2017年27回めのハゼ釣りは台風が来る前に・・・
2017年の27回めのハゼ釣りに行ってきました。先週は雨で出撃できなかったので、今週こそは!と思っていたら台風来襲!!しかし・・・
2017年29回めのハゼ釣りはプチ穴釣り
2017年29回めのハゼ釣りは、回数に入れて良いものかと迷いました。短時間のプチ穴釣りでしたが、ハゼはもう穴に入っているようですね。
2017年30回めのハゼ釣りは本格的な穴釣りシーズン到来
2017年の30回めのハゼ釣りは穴釣りです。いよいよ本格的なハゼの穴釣りシーズンがやってきました。釣果は本格的ではないですが・・・
2017年31回めのハゼ釣りは「センスないかも・・・」
2017年31回めのハゼ釣りは森ヶ崎公園裏での穴釣りだったのですが、いつものように玉砕・・・オッサンセンスないかもと気づき始めました。
2017年32回めのハゼ釣りはGoodjob!
2017年32回めのハゼ釣りは秘密の花園での穴釣りです。期待薄で行ったんだけど結構良かったで〜!
2017年33回めのハゼ釣りは釣り場ミスから始まった
2017年33回めのハゼ釣りに行ってきました。当初の予定を変更せざるを得なかったので、余計な時間を使ってしまいました。
2017年34回めのハゼ釣りはプチ穴釣り その2
2017年34回めハゼ釣りは1時間限定でのプチ穴釣りでした。雨天後の釣行でしたが、穴が見えない・・・
2017年35回めのハゼ釣りin「秘密の花園」
2017年35回めも「秘密の花園」にハゼの穴釣りに行ってきました。そろそろ一つ穴から複数のハゼがあがってくるようになりました。
2017年36回めのハゼの穴釣りは平日の花園
2017年36回めのハゼ釣りは平日釣行となりました。誰もいないだろうっと思っていたら結構釣り人で賑わっていた。
2017年37回めのハゼ釣り【事件は迷宮入りの巻】
2017年37回めのハゼ釣りに行ってきました。いつもの穴釣りですが、先日の釣行時に起こった”事件”について穴師匠に伺ってみたところ・・・
2017年38回めのハゼの穴釣りin秘密の花園
2017年の38回めもハゼの穴釣りです。もうこの時期になると、シーズン終了まで秘密の花園でのハゼ穴釣りとなります。あと何回行けるかな〜?
2017年39回めのハゼ釣りは強風の中で・・・
2017年39回めのハゼの穴釣りは強風吹きすさぶ中での釣行でした。アタリなんて全く分からないし・・・
2017年40回めのハゼ釣り【穴釣りので初のツ抜けの巻】
2017年もとうとう40回めのハゼ釣りになってしまいました。今回はハゼの穴釣りではじめてツ抜けになりました。
2017年41回めのハゼ釣りはボウズを覚悟
2017年41回めのハゼ釣りは、昨日と打って変わってすこぶる厳しゅうございました。ハゼ釣り人生初のボウズを覚悟しました。
2017年42回めのハゼ釣りはいよいよ釣り納め
2017年もいよいよラストのハゼの穴釣りとなりました。42回もハゼ釣りするとは我ながらトホホだ・・・