ハゼ釣り 穴釣り 森ヶ崎 東京 2017 平成29

2017年31回めのハゼ釣りは「センスないかも・・・」

2017年31回めのハゼ釣り(in 森ヶ崎公園裏)

2017年11月12日。
2017年31回めのハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:「森ヶ崎公園裏」
天気:晴れ
釣行時間:8時30分(潮位:104cm上げ4分)〜10時30分くらい(潮位:145cm上げ7分) 小潮
釣果:マハゼ4匹(11・13・13.5・15.5cm)  

 

 

竿:「清滝」2.1m 

 

道糸:PE0.6号+フロロ1.5号 ハリス:ナイロン1.0号 ハリ:流線7号 オモリ:ナス2号 エサ:アオイソメ+ベビーホタテ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

 

暖かい日がチラホラとあった東京もそろそろ冬本番となり、北風が強く吹きつける寒さが肌身にしみるシーズンになってきました。

 

こんな寒い日にもハゼ釣りをするというのは一体どういう了見だろう?と自問自答する。

 

いや自問はするが、納得するような答えなんて出てこないんだけど、あえて言わせてもらえば「他にやろうと思うこともないから・・・」というトホホな理由である。

 

 

 

夏場は早朝になると自動的に目覚めていたが、もうこの季節になると早朝とは言えない時間に目が開いたりする。

 

さらに悪いことに、寒いからいつまでも布団の中でイモムシになっているもんだから、ますます起き上がるのに時間がかかる。

 

 

っという訳で、チンタラやっているうちに”朝マズメ狙い”とは言えないハゼ釣行になってるけど、「ど〜せたいして釣れないだろう」と現場に到着する前からあきらめモードである。

今日はいろいろと作戦を練ったつもりだったけれど・・・

本日の現場は「森ヶ崎公園裏」の穴釣り場。

 

本当はいつもの「秘密の花園」に行こうと思っていたんだけど、自転車に乗っていると結構強風が吹いているので行き先変更しました。

 

この強風では秘密の花園では釣りにならないだろう。

 

 

森ヶ崎の釣り場に到着するが、常連の穴師達が5名ほどいた。

さすが!穴師の朝は早い

 

釣れ具合を聞いてみると「サッパリ!」とかなり厳しいようである。

 

夏ハゼ釣りなら「でもなんとかなるっしょ!」とお気楽に考えるんだけど、穴釣りとなるとそうもいかない。

 

基本的にハゼのいる穴に落とすだけだから、その日の釣り場の状況で決まってしまう事が多く、ダメなときは何をやってもダメである。

 

ましてやハゼの穴釣りなんぞをやっている釣り師が下手な釣りをするわけもない。

 

 

「フッ!だめなんだ・・・」っとオッサンはさっさと荷物をまとめて帰り支度をはじめた。

 

っということもなく、せっかく釣り場に来たんだからっと釣りの準備を始める。

 

 

日本人はこの「せっかく・・・」にことのほか弱い。

 

せっかく来たんだから、ちょっと一杯!

 

せっかく買ったんだから、使わないともったいない!

 

せっかく晴れてるんだから、ハゼ釣りしなくちゃ!

 

っと、結果は「やっぱりだめだった!」が予想できたとしてもせっかくの魔力に負けてしまうのである。

 

 

 

今日は風が強いのでオモリはいつもの自作Feオモリ(1号相当の重さ)ではなく、より重量のあるナスオモリの2号をチョイス。

 

ピンポイントで穴を狙うので仕掛けが風に吹かれないようにということと、風の中でも道糸をピンっと張っていられるようにという理由からです。

 

 

さらに今日はハリを流線の7号にしています。

 

言わずもがな大型ハゼを期待してという理由もありますが、もう一つの理由が流線系のハリは”向こうアワセ型のハリ”だと思っているからです。

 

 

人によって考え方は違うけど、いつも使っている袖バリはアワセを入れるとハリ掛かりするのに対して、流線系のハリはチモトの軸とハリ先が一直線になっていて、道糸に対してまっすぐにハリが刺さるように設計されています。

 

つまりス〜っと道糸を上にあげるとハリ掛かりするように出来ています。

 

この形のハリは、ヒラメ釣りとかゆっくりと喰わせて釣る釣りモノによく使われるハリですね。

 

市販のハゼ釣り用として売られているハリも流線系の形をしています。

 

ゆっくり喰わせてからハゼを釣り上げようという意図なのかもしれませんが、オッサンに言わせてもらうと夏ハゼなんてトットと勝負を決めろ!です。

 

 

夏ハゼなら小さなアタリからの電撃フッキングを入れるし、それが夏ハゼ釣りの醍醐味だったりします。

 

しかし、穴釣りとなるとアタリってすぐにアワセを入れてもスッポ抜けることがほとんどです。

 

ちゃんとエサをくわえてないというか、しっかり口を閉じていないというか、すぐにエサを離してしまうのです。

 

 

なので、ゆっくりと喰わせてガッチリエサをくわえた時を見計らってからのアワセとなります。

 

もしくはアタリはあるけどなかなかくわえてこないという時の対策として、ゆ〜っくりとエサを持ち上げて追っかけてきた時にハリ掛かりさせるということをやったりします。

 

というわけでハゼの穴釣りは喰わせ系の釣りになるので、流線バリをチョイスしました。

 

ただ流線バリは軸が太いので、ハリ掛かりが良くないという心配もなきにしもあらず。

ナスオモリ2号と流線7号バリ

 

今日の餌はイソメとホタテのコラボエサを使ってみようと思います。

 

せっかく流線バリを使うのでチモトまでイソメを刺し通して、ハリ先にホタテを引っ掛けました。

 

ホタテをコマセがわりに、イソメで喰わせようという作戦である。

ハゼ釣りにゃ〜贅沢エサだ

センスがないオッサンのハゼ穴釣り

んでやっと釣り開始です。

 

狙っていた桟橋ポイントには先客がいるので、誰も攻めていないポイントに移動する。

 

なるべく小さい穴とか岩と岩のスリットに狙いを定めると、すぐにアタリあり!

 

嫌な予感でアワセると上がってきたのはやっぱりダボハゼ。

アタリの時点でガッカリ・・・

 

ダボハゼいるところにマハゼあり!という希望を持って同じ穴を攻め続けるが上がってくるのはダボばかり。

 

贅沢なコラボエサを使うのがもったいない。

 

結局、その穴ではダボとカニしか釣れなかったのであきらめて次へ。

 

 

風が強いから海面に波がたって見えづらいけど、目をこらしてなるべく目立たない穴を探す。

 

ふと沖気味のスリットが目につき、そこにエサを落とすとすぐにマハゼ特有のアタリが来る。

 

「しめしめ・・・」

 

一発目は掛からなかったけど、次は少々慎重に喰わせてからゆ〜っくりとエサを上げるとガッチリくわえてきた。

 

上がってきたのは良型のマハゼ。

 

作戦通りのアワセで釣れると楽しくなる。

推定16cm。後でちゃんと測ることにする

 

 

常連がこちらを向いて「釣れたの?」と目で聞いてきたので、うなずいてお返事。

 

とびっきり悔しそうな顔がおかしかった。

 

 

思ったよりも早くマハゼが上がったので期待するが、そう甘くもない。

 

アタリがあってもダボだったりカニだったりで、ちっともマハゼアタックが来ない・・・

 

 

たぶんちょっと潮が低くて、ちょうど良さそうな穴にマハゼが居ないか、岩の下に潜ったままで活動していないか・・・

もうちょっと潮が高いほうが良さそう

 

試しにかなり手前の浅い穴にエサを落とすと、マハゼかダボが分からないアタリで上がってきたのが、穴釣りサイズでない小さいマハゼがくっついてきた。

 

ムムム・・・釣れないよりはマシだが微妙である。

 

 

今は上げ潮だけど今日は小潮だからゆっくりとしか潮が動かないので、潮に期待できそうもない。

 

その後も忘れた頃にマハゼが上がってくる程度で、心が折れて納竿。

 

2時間で4匹・・・

11cm。このサイズだとダボハゼと同じアタリでしかない

 

13.5cm

 

13cm

 

15.5cm。本日の一匹目の奴。16cmに足りなかったか

 

わずか4匹の貧果

 

 

ひゃ〜厳しいな〜!

 

わざわざいつもは買わないイソメまで買ってきたのに・・・

 

ちなみに上州屋さんで”半分”のイソメを買ってみたんだけど、中には18匹入ってました。

 

でも全然減ってないし!

 

 

 

なんか穴釣りで爆釣ってないなぁ〜

 

穴釣りの爆釣がどれくらいか分からないけど、いつもほとんど釣れなくて・・・

 

その原因はオッサンの釣行時間ミスだったりするんだろうけど、それも含めてつくづくセンスないなぁ〜と痛感するオッサンなのでした。

 

 

 

次の記事>>>「2017年32回めのハゼ釣りはGoodjob!」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2017年31回めのハゼ釣りは「センスないかも・・・」関連ページ

2017年初のハゼ釣りは玉砕の巻
記念すべき2017年最初のハゼ釣りです。新年は景気良く行きたいところでしたが、そう甘くはなく厳しいハゼ釣りとなりました。
2017年2回めのハゼ穴釣りはリベンジ決戦
早くも2017年のハゼ釣りも2回目となった。昨日はボーズをくらったので本日はリベンジ。はたしてハゼ釣りのリベンジは叶ったのか・・・
2017年序盤シーズン ラストのハゼの穴釣り
2017年序盤シーズンのハゼ穴釣りもいよいよラストです。昨年暮れ頃からしつこくハゼを求めて穴釣りに勤しんできましたが、とりあえず今回でハゼ穴釣りも終了です。
2017年夏シーズン最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年のハゼ釣りもいよいよ夏シーズン開幕でございます。不安半分だったのですが、思いのほか良い釣果だったので、今年も楽しめそうです!
2017年夏シーズン2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年夏シーズン2回目のハゼ釣りです。今年はまだ気温が上がってないので、水温もイマイチ冷たい。だもんでハゼが小粒です。
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りは決め打ち釣り(はぜつき磯)
2017年夏シーズン3回めのハゼ釣りはいつものダラダラ釣りではなく、目標を定めてハゼ釣りをしました。その”目標”とは・・・
2017年夏シーズン4回めのハゼ釣りは久しぶりの【夕やけなぎさ】
2017年4回めは平日釣行の【夕やけなぎさ】。久しぶりにこちらへ来ましたが、数は稼げますわな〜
2017年5回めのハゼ釣りのエサは「イタヤ貝」
2017年5回めのハゼ釣りはエサを変えてみました。ホタテ高騰のため代替エサでしたが・・・
2017年6回めのハゼ釣りは結果よりも楽しくがテーマ
2017年もハゼ釣行の回数が順調に伸びていますが、たまにはノンビリダラダラと釣りを楽しもうと思います。
2017年7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年7回めは2日連続のハゼ釣り釣行。せっかくの連休ですが、どこに行くアテもないもんで・・・
2017年8回目のハゼ釣りは2匹目のドジョウを狙って
2017年8回目のハゼ釣りはある美味しい情報を入手したので早速やってみましたが・・・
2017年9回目のハゼ釣りは何ともパッとしない様子
2017年9回目のハゼ釣りは強風の中の厳しい釣りになりました。まぁ、ハゼ釣りに限らず、風が吹くと釣りはやりづらいですよね〜
2017年10回めのハゼ釣りはタイムアタック1束超え
2017年のハゼ釣りもついに二桁の大台にのってしまいました。それを記念して頑張ってハゼ釣りしてみました。
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けのインプレッション
2017年11回めのハゼ釣りは市販仕掛けを使ってみました。まぁ、期待はしていなかったけれど・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラダラと・・・
2017年12回めのハゼ釣りはダラケきった釣りとなりました。まぁ、たまには何も考えないでハゼ釣りするのもいいな!
2017年13回めハゼ釣りはストレスが溜まった
2017年13回めのハゼ釣りに行ってきました。別にハゼ釣り人が多かった訳じゃないけど、動けなかった・・・
2017年14回めのハゼ釣りは行ったことのない現場にて
2017年14回めのハゼ釣りは気になっていたけど一度もハゼ釣りをしたことのないポイントへ行きました。んがしかし・・・
2017年15回めのハゼ釣りは気分が悪くなった・・・
2017年の15回めのハゼ釣りです。ある事件により気分が悪いハゼ釣行となりました。
2017年16回めのハゼ釣りは激渋だけど、これからが本番
2017年16回めのハゼ釣りは今季一番の厳しいハゼ釣り。激渋だけどこれからが本当の釣りを味わえる時期です。
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川でのボート釣り
2017年17回めのハゼ釣りは江戸川遠征になりました。手漕ぎボートを借りてのハゼ釣りで爆釣を期待したのですが・・・
2017年18回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2017年18回目のハゼ釣りに行ってきました。いつもの大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯ですが、当たりハズレが多く、この時期らしいハゼ釣りとなりました。
2017年19回目はプチハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年19回目のハゼ釣りは森ヶ崎公園裏のマイナーなハゼ釣り場。期待はしてなかったのですが、そこそこサイズも釣れて面白かったかな?
2017年20回めのハゼ釣りは二部構成
2017年のハゼ釣りもとうとう20回めになってしまいました。平日釣行なのでノンビリとハゼ釣りをしてみました。
2017年21回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」への偵察
2017年の21回めのハゼ釣りは「秘密の花園」に偵察に行ってきました。そろそろハゼの穴釣りを視野に入れてるんですが、う〜ん・・・
2017年22回めのハゼ釣りはそろそろお悩みどころ・・・
2017年のハゼ釣りもそろそろ場所移動の頃合いです。でもハゼの穴釣りにもまだ早いので場所の選択が悩みどころ・・・
2017年23回めのハゼ釣りはある実験
2017年のハゼ釣りは”ある実験”をしてみました。その何も「メタルリリアン(案)」です。もう大井ふ頭中央海浜公園でのハゼ釣りも終わりだというのに実験というのも何ですが・・・
2017年24回めのハゼ釣り「秘密の花園はまだ早いぞ!の巻
2017年24回めのハゼ釣りは穴釣り場「秘密の花園」に行ってきました。んが!ハゼの穴釣りにはまだ早いな・・・
2017年25回めのハゼ釣り(森ヶ崎公園裏)
2017年25回めのハゼ釣りはハゼの穴釣り場だけど、まだ穴釣りは釣れないので長竿で・・・
2017年26回めのハゼ釣りは八つ当たりダ〜!
2017年26回めのハゼ釣りは、先日の連休で全然釣れなかった八つ当たりに行ってきました。予想以上にハゼが釣れて目的達成です。
2017年27回めのハゼ釣りは台風が来る前に・・・
2017年の27回めのハゼ釣りに行ってきました。先週は雨で出撃できなかったので、今週こそは!と思っていたら台風来襲!!しかし・・・
2017年28回めのハゼ釣りは不思議な穴を発見!
2017年28回めのハゼ釣りに行ってきました。大井ふ頭中央海浜公園-しおじ磯でのハゼ釣行でしたが、ハゼが湧く穴を見つけました。
2017年29回めのハゼ釣りはプチ穴釣り
2017年29回めのハゼ釣りは、回数に入れて良いものかと迷いました。短時間のプチ穴釣りでしたが、ハゼはもう穴に入っているようですね。
2017年30回めのハゼ釣りは本格的な穴釣りシーズン到来
2017年の30回めのハゼ釣りは穴釣りです。いよいよ本格的なハゼの穴釣りシーズンがやってきました。釣果は本格的ではないですが・・・
2017年32回めのハゼ釣りはGoodjob!
2017年32回めのハゼ釣りは秘密の花園での穴釣りです。期待薄で行ったんだけど結構良かったで〜!
2017年33回めのハゼ釣りは釣り場ミスから始まった
2017年33回めのハゼ釣りに行ってきました。当初の予定を変更せざるを得なかったので、余計な時間を使ってしまいました。
2017年34回めのハゼ釣りはプチ穴釣り その2
2017年34回めハゼ釣りは1時間限定でのプチ穴釣りでした。雨天後の釣行でしたが、穴が見えない・・・
2017年35回めのハゼ釣りin「秘密の花園」
2017年35回めも「秘密の花園」にハゼの穴釣りに行ってきました。そろそろ一つ穴から複数のハゼがあがってくるようになりました。
2017年36回めのハゼの穴釣りは平日の花園
2017年36回めのハゼ釣りは平日釣行となりました。誰もいないだろうっと思っていたら結構釣り人で賑わっていた。
2017年37回めのハゼ釣り【事件は迷宮入りの巻】
2017年37回めのハゼ釣りに行ってきました。いつもの穴釣りですが、先日の釣行時に起こった”事件”について穴師匠に伺ってみたところ・・・
2017年38回めのハゼの穴釣りin秘密の花園
2017年の38回めもハゼの穴釣りです。もうこの時期になると、シーズン終了まで秘密の花園でのハゼ穴釣りとなります。あと何回行けるかな〜?
2017年39回めのハゼ釣りは強風の中で・・・
2017年39回めのハゼの穴釣りは強風吹きすさぶ中での釣行でした。アタリなんて全く分からないし・・・